検索は「fcast」「嵐視聴率」「視聴率速報」

【日21:99.9-刑事専門弁護士-SEASONI 特別編】視聴率 


【AD】

【松本潤 】99.9 永遠のニシパ
【最新回の見逃し配信はTVerドラマ】
日曜劇場『 99.9―刑事専門弁護士―』
【日2199.9―刑事専門弁護士―視聴率】
刑事事件の裁判有罪率は99.9%――絶対、逆転不可能な状況の中、 残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求する
超型破りな弁護士役に初挑戦!! 連続ドラマ史上初!刑事専門弁護士たちが難事件に挑む姿を痛快に描く

【出演者】
松本潤 深山大翔 斑目法律事務所の刑事事件専門ルーム 弁護士。
香川照之 佐田篤弘 斑目法律事務所の弁護士。東大法学部出身。民事事件のプロ。
榮倉奈々 立花彩乃 斑目法律事務所の弁護士。東大法学部出身。深山のことが気に入らない。
青木崇高 丸川貴久 東京地方検察庁の検事。大友を師と仰ぐ。
藤本隆宏 志賀誠 斑目法律事務所の企業法務担当弁護士。プライドが高いが人望が薄い。
奥田瑛二 大友修一 東京地方検察庁の検事正。有罪率100%を誇る次期検事総長候補。
岸部一徳 斑目春彦 斑目法律事務所所長。刑事事件の弁護で名を馳せた深山をヘッドハンティングする。

【スタッフ】
脚本: 宇田学
トリック監修: 蒔田光治
プロデュース: 瀬戸口克陽  佐野亜裕美
演出: 木村ひさし 金子文紀  岡本伸吾
 

【2020特別編視聴率】
第1夜 5/31【12.6】個【7.6】総合【16.4】2016【15.5】0.1%にこだわる型破りな男登場!! 逆転不可能な事件に挑め
第2夜 6/07【11.2】個【6.9】2016【19.1】正当防衛か殺人か?隠された驚愕の真相
第3夜 6/14【11.6】個【6.9】2016【16.2】消えた1000万円!!空白の15年…母と娘の絆
第4夜 6/21【10.4】個【6.1】2016【18.9】黒幕は佐田!?繋がった2つの事件(前編)
第5夜 6/28【*9.9】個【6.1】総合【14.4】2016【13.3】絶対崩せない証言!! 切り札は佐田の過去
【日2199.9―刑事専門弁護士―視聴率】
【AD】


01
 
深山大翔(松本潤)は、お金にならない刑事事件ばかりを引き受ける貧乏弁護士。ある日、何度も無罪を勝ち取っている実績を買われ、日本4大法律事務所の一つ、斑目法律事務所の所長・斑目春彦(岸部一徳)からヘッドハンティングされる。 そこで、新設された刑事事件専門チームに移籍した深山だが、室長・佐田篤弘(香川照之)は、民事のトッププレーヤーで、お金にならない刑事事件には一切興味がない。さらにもう一人の弁護士立花彩乃(榮倉奈々)も、斑目の命により、渋々入っていた。 そんなチームのもとへ殺人事件の弁護依頼が舞い込む。調書からは有罪が確定されている中、深山だけは事実が隠されているかもしれないと諦めない。
感想
主人公深山が事件に対して求めてるものは「0.1%に事実が埋まっているかもしれないでしょ」と言ってるように、事実の追求かな。そんな弁護士が、検察と戦っていく感じのドラマとは見て取れた。頭のなかすべてが、事件のことで埋まってそうなその弁護士は、依頼者からの話を生い立ちから丁寧に聞き出し、事件の事実を埋めていき、真実を見極めようとするスタイルを貫く。それに振り回されるのは、立花弁護士。あらゆる現場を事件を再現して、おかしな所を追求するが、やってないと言い切る被疑者と家族を信じ、真実に向かって進む姿はなかなか気持ちいいし、ドラマも感じれた。立証が厳しい事件なのに、深山という人物がもつ、ふわっととした独自の雰囲気も、、こいつならなんかやってくれるという余裕を与えるような気がした。

02

深山大翔(松本潤)は、口論となった男を、もみ合いの末にナイフで殺害してしまった山下(風間俊介)の弁護を担当することになる。 山下は、正当防衛を主張している。 だが、深山は山下の証言に違和感を覚え、彼ならではの捜査を始める。 そんな彼の捜査方法に振り回される佐田(香川照之)や彩乃(榮倉奈々)ら刑事事件専門ルームのメンバーは…
感想
4年前に、放送されたドラマだけど、久々に見てみると、やっぱり面白く良く出来た話だった。青年山下は、深山たちが、本当の真犯人をあぶり出してくれ、婚約者の無念を晴らしてくれたことに、深々と感謝した。そして、 斑目春彦 と佐田篤弘は、無理な依頼を押し付けてくる顧客をぶった切って、新規顧客を招き入れる。深山の活躍で損失を出してしまったのかもと思わせて、狡猾な斑目は、きっちり、利益を出す算段を建ててるところが、なんとも痛快だ。しかし、何処までも、弁護する人間の本質を見極めて、事件のことを丁寧に知らば尽くす。そこから見えてきたものを、更に美しくも、執念深く、調べ尽くし、事件を解決するんだもんね。深山に、睨まれたら、誰も事件を有耶無耶にすることなど出来ない。こんな深山だから、山下の本当の目的を遂げることが出来たのかも。そして、只々サポートするだけに見える彩乃も、事件に対する意識の持って行き方に変化の兆しが!彼女は、本来なら、主人公深山がいいそうだけど、彼の特殊なキャラ故に言えないことを、フォローするかのように、犯人に付きつけるんだな。一見深山だけで解決してるようで、斑目法律事務所の総合力も侮りがたしだし、見せ場満点の2話だった。

03

 会社員・果歩(山下リオ)が会社の金庫から現金1千万円を盗んだ容疑で起訴された。本人は無罪を主張しており、末期がんを患う果歩の母・冴子(麻生祐未)が、深山(松本潤)らに弁護を依頼する。この事件は、担当を希望した彩乃(榮倉奈々)が主任を務めることに。佐田(香川照之)は深山にサポート役を命じる。だが、過去の経緯から冴子に不信感を抱く果歩が「あんな女に助けてもらいたくない」と言い、彩乃らの弁護を拒否する。
感想
来週の5話は、2話完結なので、確実に99.9は今月末までは放送されるということだけは決まったのかな。半沢直樹だけ、TBSドラマで再開が決まってないので、このドラマがいつまで放送されるのか?未定だが、再放送されてるドラマの中でも好調なので、最後まで、やってもいいような気もするが、4話が飛ばされてるので、半沢とのバトンタッチは、曲内では決まってるのかもね。話の方は、2016年の時点でも、個人的には、あまり評価が良くなかった3話。話のメインとなった彩乃が悪いわけでもなく、犯人は最初から、社長意外いないと類推できるのに!と思わずにはいられない話だ。暗証番号の数字を面倒にもを2つ足すということで、金庫が開けられるというのも、そこに答えが隠されているというのは明白だもんな。しかし、今考えると彩乃は主任なので、彼女でも解けるような、平易な謎解きになったのかもね。それよりも、描きたいのは、離れ離れになたt親子の愛だもんな。そう考えると、彩乃が導いた二人の関係も、ドラマチックなものだったのかも。

05

 検察官・丸川(青木崇高)は検事正・大友(奥田瑛二)から、1998年の資産家令嬢殺人事件の資料に目を通しておくよう命じられる。現在、弁護団から再審請求が出されており、大友はそれを阻止したがっていた。一方、深山(松本潤)と彩乃(榮倉奈々)は、三枝(平田満)という男性を暴行した容疑で逮捕された谷繁(千葉雄大)と接見。ところがその席で、谷繁が「あいつが殺したんだ」とつぶやいて倒れ、そのまま意識不明の重体に陥る。
感想
来週とあわせて2話完結だけど、最終回に持ってきても良かったんじゃなの?と思えるような話を、5話6話に持ってくるのも、このドラマの魅力なのかな?けど、今回の特別編では、この話を、最終回のように扱う?のかもしれない。ついに、半沢直樹の放送開始も最後に発表された!次回もかなり興味深い話が展開されるけど、このドラマの続編はあるのか?特別編の3話までの数字は、かなり優秀だし、期待したい気もする。なにしろ、今回の話の結末は知ってるので、2話合わせて、感想は書きたい。
06

 18年前、検察官だった佐田(香川照之)は資産家令嬢殺人事件の目撃証言をした三枝(平田満)の調書を作成。それが、谷繁(千葉雄大)の父を殺害した可能性が高い三枝が無罪だという根拠とされた。責任を感じる佐田は元上司・十条(中丸新将)に当時の捜査状況を尋ねるが、かわされる。一方、深山(松本潤)は三枝の証言がうそだったという決定的な証拠を発見。ところが、大友(奥田瑛二)が丸川(青木崇高)にある指示を出す。
感想
今回はテレビ再放送の最終夜だったので、淡い期待で、最後の最後まで見たが、このシリーズの続編があるとか、アナウンスはなかったな~。けど、今回も見事な逆転劇で、申し分のない話だった。この話は、深山には見えないところで、検察内をドラスティックな権力の移動も描かれていて、劇的な話だった。十条武雄検事長は組織を守るために、大友検事正が中心となって、深山が見つけ出した新証拠も捻じ曲げたが、最終的には、大友は、彼を切り捨てる。しかし、そんな大友も、シーズン2では、失脚していくのだが....とか思い出しながら見た。しかし、今回の深みの活躍は見事だったが、この事件をなんで現担当弁護士が、解明できなかったのかという思いもあるだよね。深山は、本当に戦略的に、まさに、機動的に動いて解決していくし、事件をごまかそうとするのなら、丁寧に調べ上げる。穴を見逃さない仕事ぶりが気持ちいい。これで、今の時代、全話TVerで、見ることができるし、ありがたい話だが、日曜の昼間にでも、放送されなかった4話を含めて、最後まで放送してほしかったような。
関連記事



コメント

99.9の視聴率12.6%
関東の新聞の記事に99.9の視聴率12.6%と出ています。
バラエティとドラマの視聴率にのせてください!
なかなか公表されないので視聴率が悪いのかと心配していました。
よろしくお願いします。

https://twitter.com/jun0830momo1016/status/1267969469386645504?s=20
深山先生♪
また 会えましたね~
本当に感謝です♪
どこまでも事実を追い求める 茶目っ気たっぷりな深山先生と斑目法律事務所の最高な仲間達
やっぱり面白くてリピしちゃいます!
一人でも多くの方に観てもらいたい作品ですね
2話も楽しみに待ってます‼
そして もう今日になってしまいましたが
「ごくせん」がスタート♪
よくぞ、この作品を選んでくれました!
嬉しくて10歳?くらいは若返ったかも~
大好きな作品
再放送に感謝と幸せを噛み締めています。

素晴らしいキャストと絶妙な脚本。
コネタとオヤジギャグ満載で気軽に見れる。

でも忘れてはいけない法律、大切なメッセージを沢山伝えてくれて色々教えてくれる貴重な作品。

初回は何度見たかわからないけど
今回もしっかりリアルタイムで視聴しました。

でも時間拡大で放送されたものを1時間に収めるのはちょっと無理がありましたね。

初めて見る、または久しぶりに見る視聴者にちゃんと伝わったか心配になります。

勿論私は楽しめました!

オーディオコメンタリーも最高に楽しかったです。

また来週も放送してくれるみたいなので
何度見たかわからないけどまた楽しみに待ちたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。