更新日:番組名 /検索は「fcast」/放送日情報掲載

【木25:ゆるキャン△】感想  あらすじ キャンプ場情報


【AD】


【研音】 竜星涼 福原遥 りょう 桜田ひより
【最新回の見逃し配信はTVerドラマ】
【木ドラ25】ゆるキャン△|テレビ東京
毎週木曜 25:00~25:30 2020年冬ドラマ
福原遥主演で実写化! ブームを牽引する人気漫画が原作のガールズキャンプドラマ
アマゾンプライムでアニメもドラマも独占配信中
【スタッフ】
原作:あfろ「ゆるキャン△」(芳文社)
脚本:北川亜矢子 二宮崇 吉野主
監督:玉澤恭平
プロデューサー:藤野慎也 熊谷喜一 岩倉達哉
主題歌:Replay/LONGMAN

【キャスト】
福原遥 志摩リン 祖父の影響で中学1年生の時からキャンプを始めた女子高生。知識、経験は豊富だが、人付き合いは苦手。
大原優乃 各務原なでしこ 無邪気で活発な女子高生。高校で、大垣と犬山が作った同好会「野外活動サークル」に入部する。
田辺桃子 大垣千明  「野外活動サークル」の部長。騒々しいが、行動派で男気のある性格。
箭内夢菜 犬山あおい 「野外活動サークル」の一員。関西なまりのおっとり系。
志田彩良 斉藤恵那 リンの学校の友達。マイペースな自由人。
ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
芳文社 (2015-12-04)
売り上げランキング: 5

【視聴率】
01 1/09【】【浩庵キャンプ場】
【脚本】北川亜矢子【監督】二宮崇
02 1/16【】【ふもとっぱらキャンプ場
【脚本】北川亜矢子【監督】二宮崇
03 1/23【】ふもとっぱらキャンプ場
【脚本】北川亜矢子【監督】二宮崇
04 1/30【】
【脚本】北川亜矢子【監督】吉野主
05 2/06【】高ボッチ高原
【脚本】北川亜矢子【監督】吉野主
06 2/13【】四尾連湖
【脚本】北川亜矢子【監督】玉澤恭平
07 2/20【】四尾連湖キャンプ場
【脚本】北川亜矢子【監督】玉澤恭平
08 2/27【】
【脚本】北川亜矢子【監督】二宮崇
09 3/05【】

【AD】


01
 ソロキャンプが趣味の女子高生・リン(福原遥)は、山梨・本栖湖の浩庵キャンプ場にやって来る。1人の時間を楽しむリンがトイレに向かうと、富士山を見に来て迷子になったというなでしこ(大原優乃)から助けを求められる。突然のことに戸惑いつつも、おなかが空いたと言うなでしこのために、リンはカレー麺を用意する。
 
感想
キャンプで、焚き火をやるのも、迷いまくる主人公リンだけど、直火はこのキャンプ場ではいいのか?と調べてみると大丈夫らしい。何しろ寒さに勝てないリンは、さすがに5度は厳しいので。松ぼっくりとか枝を集めて、焚き火を始めるところに、道に迷った少女が現れたりと、一騒動はあるんだな。なんとなく、キャンプするのがメインの話だと思ってけど、キャンプめしは、カップヌードルだし、本当にゆるさが抜群!まだ、メインの5人の女の子たちは、顔見世程度だし物語としては、次回からかな。本当に序章といった感じの話だった・
02
ソロキャンプが趣味の女子高生リン(福原遥)は、高校の図書室で友人の斉藤(志田彩良)といると、浩庵キャンプ場で出会ったなでしこ(大原優乃)の姿を目撃する。なでしこは、リンと出会ったことでキャンプに興味を持ち、転校して早々高校の「野外活動サークル」(通称「野クル」)に入っていた。「野クル」部員の大垣(田辺桃子)と犬山(箭内夢菜)は、なでしこを連れ校庭でテントを組み立てていたが、テントのポールを折ってしまう。その光景を見ていたリンは…。

感想
ゆるキャンというだけあって、本当にゆるい可愛い女の子たちのキャンプシーンが癒やされる。しかし、高校生の女の子というのはああ言うノリのLINEをしたりするもんなんだね。男女問わず高校生自体、何年も話したこともないので、ちょっと興味深かった。今回は後々仲間になるであろう女の子たちが大集合したけど、あのサークルには、リンはまだ入らないみたいだが、彼女たちとリンを結びつけるのは、やっぱり天真爛漫ななでしこなんだね。ソロキャンプ好きのリンがどういった形で彼女たちに加わるのか?興味が湧く、展開だった。
03
ふもとっぱらキャンプ場でソロキャンプをしているリン(福原遥)のもとへやってきたなでしこ(大原優乃)。二人が初めて出会ったとき、リンがなでしこに振る舞ったカレー麺のお返しにと、なでしこは坦々餃子鍋を作り始める。無事完成した鍋を食べている最中、リンはなでしこから「野外活動サークル」(通称「野クル」)に誘われたときに嫌そうな顔をしてしまったことを謝る。しかしそんなことは気にしていない様子のなでしこ。なでしこはすかさずリンに、またお鍋キャンプに行こうと誘うのだが…。

感想
よく考えなくても、女子高生役の女の子しか画面上に現れない癒やしなドラマゆるキャン△。今回は、なでしこの姉がでていたが、柳ゆり菜さん演じるなでしこの姉がいたけど、彼女も癒やしだね。しかし、今回物語と言っても、なでしことリンが、たらふく餃子鍋を食べてるだけだもんな~深夜ドラマならではの光景かも。食って寝て、そして、朝が来て、なでしこは、富士山とともに、冬の透き通るような旭を眺めるだけでも、彼女たちにとってはドラマかも。次回のキャンプ地で、リンは一抹の不安が芽生え、仲間の必要性が!リンのソロチャンプの終焉を匂わせる。
04
なでしこ(大原優乃)が加わり三人となった「野外活動サークル」(通称「野クル」)は冬キャンの準備を始める。まずはキャンプアイテムを揃えようとするのだが…。そして冬キャン当日、キャンプ場に行く前に、笛吹川フルーツ公園やほったらかし温泉を訪れる野クル。一方、リン(福原遥)もソロキャンのため愛車のビーノにまたがり、長野に向かっていた。食事や風景などの写真をお互いに送りあうリンとなでしこ。そして、長野県の霧ヶ峰に着いたリンは、自分の居場所をなでしこに伝えるためライブカメラのURLを送る…。

感想
まさかのキャンプ場までの展開だけで、4話が終わったが、このドラマだったら、当然の展開なんだろう。何しろゆるい深夜ドラマとしては、いい感じだ。なにしろ、女子高生の話なら、こんな調子で十分かも。うまいスイーツシエアして食べてるだけでもなんとなく眺めながら見てしまうのかもね。リンは、バイトで裕福になったことで、千円超えのランチを食べてしまうけど、現実の欲望には、彼女たちが勝てるわけもない。しかしライブカメラで、居場所をなでしこに教えるところで、4人が揃った感じ!まだまだ、彼女たちの合流への道は長いんだな。
05
リン(福原遥)と「野外活動サークル」(通称「野クル」)メンバーは、それぞれの冬キャンを楽しんでいた。高ボッチ高原に辿り着いたリン。松本市や諏訪湖、富士山までも一望できる山頂に行ったり、キャンプサイトでスープパスタを作ったりソロキャンを満喫する。
その頃、ほったらかし温泉で湯上り後、名物の温玉揚げを食べてそのまま休憩所で寝てしまった野クル。夕方まで寝ていた野クルは、急いでパインウッドキャンプ場へ!無事に着いた一同は、設営にとりかかる。そしてなでしこ(大原優乃)は、煮込みカレーを作りはじめる…。

感想
このドラマは、男がほとんど出てこないけど、今回はキャンプ場の管理人さんが男性だった。しかし、女子高生3人ともなると、キャンプよりも温泉、その後のグルメは欠かせないものなのかな。しかし、温泉シーンもふんだんに盛り込まれ、グルメシーンもうまそうだった。話の展開は、殆どこれと言った事件が起きるわけでもないけど、ユルユルで、彼女たちを見てるだけも、なんだか、たのしい。しかし、最後のりんとなでしこのLINEのやり取りは、このドラマの一つの見所かも。
06
新しいキャンプアイテム・コンパクト焚き火グリルを手に入れたリン(福原遥)は、なでしこ(大原優乃)の提案で焼肉キャンプを行うことに。なでしこの姉・桜(柳ゆり菜)の車でキャンプ場まで送ってもらうことになり、途中のスーパーでお肉を買い込んだリンとなでしこ。今回のキャンプ場は、知る人ぞ知る本栖湖の北西に位置するカルデラ湖で、江戸時代には「富士八海」のひとつに数えられた
紅葉の名所・四尾連湖。木々に囲まれた美しいキャンプ場だが、ここにはある恐ろしい言い伝えがあるという…。

感想
今週はまったりと四尾連湖となったが、行き着くまでに、コンパクト焚き火グリルをゲットして、キャンプへの夢が膨らむ展開だったりもする。何しろ、肉が焼けるというのは至上の喜びかも。そのために、なでしこ姉の車で。お店に行ったりするのだが希望の肉がなかったりと一騒動も、無事解決。しかし、なでしこのお姉さんは優しいね。毎回彼女をキャンプ場まで連れて行ってくれるなんて!チャイでまったりタイムもいい感じだった。
関連記事


【AD】



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。