更新日:番組名 /検索は「fcast」/放送日情報掲載

【火22:恋はつづくよどこまでも】関東関西視聴率感想 最高値更新


【AD】


【女優】上白石萌音 山本美月 清野菜名
【最新回の見逃し配信はTVerドラマ】
火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』
2020年1月スタート 毎週火曜よる10時から
上白石萌音がGP帯連続ドラマ初主演&初ナース役に挑む!!運命的な出会いから、容姿端麗・頭脳明晰だけど超ドSなドクターに恋をし、無謀ながらもまっすぐに想いつづける“新米”看護師、その姿はまさに“勇者”!!

【キャスト】
上白石萌音 佐倉七瀬  猪突猛進な新米看護師。通称・勇者。天堂に恋をして5年越しでナースとなる。お人よしな性格でひたむきに患者と向き合う、誰からも愛される存在。
佐藤健 天堂浬  容姿も仕事の腕も一流で周囲から一目置かれるエリート医師。通称・魔王。患者に対しては真摯に向き合うが、完璧主義者で仕事ぶりには冷徹なところも。

香里奈 天堂流子 天堂の姉。天真らんまんで大の酒好き。見た目は派手でイイ女だが、ノリが若干古い。
毎熊克哉 来生晃一 循環器内科の医師。天堂の同期。優しく穏やかな「魔王」とは真逆の性格のため、あだ名は「魔法使い」。
渡邊圭祐 仁志琉星 新人ナース。七瀬の同期。小児科のナースを目指している。患者からの人気は高い。
蓮佛美沙子 若林みのり 天堂と同じ大学の医学部の同期で、元恋人。いつも周りを笑わせる“太陽”のような存在。
山本耕史 小石川六郎 日浦総合病院の副院長で循環器内科の医師部長。天堂の先輩医師で、指導医でもある。
【制作】
原作:円城寺マキ「恋はつづくよどこまでも」(小学館 プチコミックフラワーコミックスα刊)
脚本:金子ありさ
チーフプロデューサー:磯山 晶
プロデューサー:宮﨑真佐子 松本明子
演出:田中健太
主題歌:Official髭男dism「I LOVE…」
【メーカー特典あり】 I LOVE...(オリジナル・ステッカー付き)

【視聴率】
01 1/14【*9.9】関西【12.2】総合【17.8】運命の人はドSのドクター!?愛と命と冒険の物語始まる!
脚本:金子ありさ 演出:田中健太

02 1/21【10.5】関西【13.1】総合【19.4】初めての試練! 先生の優しいハグ…
脚本:金子ありさ 演出:田中健太

03 1/28【10.2】関西【11.4】総合【18.6】愛と涙の採血… そして魔王が笑った
脚本:金子ありさ 演出 福田亮介

04 2/04【10.6】関西【9.7】総合【19.7】恋のイレギュラー発生!?
脚本:金子ありさ 演出福田亮介

05 2/11【*9.6】関西【8.9】総合【**.*】彼女就任!魔王と秘密の職場恋愛!?
脚本:金子ありさ 演出金子文紀

06 2/18【10.9】関西【**.*】総合【**.*】 恋の宿敵登場!? 恋敵と出張!? 尾行大作戦!!
脚本:金子ありさ 演出田中健太

07 2/25【**.*】関西【**.*】総合【**.*】初めての遊園地デート♡新たなライバルは わがまま御曹司!?
脚本:金子ありさ 演出

08 3/03【**.*】関西【**.*】総合【**.*】
脚本:金子ありさ 演出

【AD】


06
 日浦総合病院に突然現れた女性(蓮佛美沙子)は、天堂(佐藤健)の亡き恋人・みのり(蓮佛=2役)にそっくり。天堂だけではなく、みのりを知る来生(毎熊克哉)や茉莉子(平岩紙)も目を見張り、居合わせた七瀬(上白石萌音)はぼうぜんとする。そんな折、天堂が大阪で開催されるセミナーに登壇することに。不安を募らせた七瀬は同行を申し出るが、あっさりと断られてしまう。

感想
若年女子で今期一番のブレーク!~上白石萌音×佐藤健『恋はつづくよどこまでも』の実力~
という記事があったので紹介してみる。テセウスの船と共に、このドラマは、若い女性に人気らしい。毎話ごとに数字を上げてきて、二人の魅力も評判を読んでるみたいだが、某感想サイトなんて見てみると、ボロクソに書いてある。けど、僕の感想では前半から勝手に絶賛しているので、それらを読んでもなんだかな~としか思わないかな。個人的には、このちょっと古めの設定とも思える二人の関係性が、たまらなく好きだし、それに十分答える演技を二人はしてると思う。かつての恋人と瓜二つの彼女の妹と再会しても、天堂に同様というものはあったのかもしれないが、所詮、彼女は愛してた女性とは違う。しかし、佐倉七瀬 は、危機を感じて、大阪出張を尾行するところから可愛い!どんだけ昭和な漫画展開だよと思うが、そこに僕的には、かなり魅力を感じる。二人の恋愛は、先週の時点で、一つの形になったが、天堂は態度を変えないところもいいね。それでいて、疲れ果てた勇者におやすみのキスしたりとベタベタだなと思いながらも、嫌いじゃない。何しろ、見ていて楽しいのだ。昔の恋人の妹は、天堂に告白するのだが、ここまでやっちゃうというくらいベタな展開だが、これは、この展開を気楽に楽しんじゃおうという気分で、次回も楽しみ増したかも。
07
 七瀬(上白石萌音)は帰宅中、もめている男女と遭遇する。別れ話を切り出した男性・上条は、通りすがりの七瀬を「新しい彼女」だと発言。巻き込まれてむっとする七瀬だが、上条は七瀬に興味を抱く。数日後、特別室に入院する患者が七瀬を指名。その人物は上条だった。上条は病院に多額の寄付をしている会社社長の息子で、担当医となった天堂(佐藤健)を挑発する。

関連記事


【AD】



コメント

楽しい
全く興味が無くて観ていなかったけれど、2回目の途中から、たまたま観たら、案外面白くて、毎週、観るようになりました
なんか懐かしい様な内容ですが、楽しくて来週が待ち遠しいです
こいつづ面白い
この低予算といわれているドラマで3週連続10%台は凄い。
上白石萌音も演技うまいし国民的女優!?になれる可能性あるな。

毎熊という役者も地味な顔立ちながら演技安定してるな。



あら、面白い。
昨日、たまたま前の番組からの続きで見てしまいました。なんかこういうドラマ久しぶりで楽しかったです。現実味なくて、振り切れてて、ほっこりします。来週も見ようと思いました。
Re: 上白石萌音が主役!?
名前をお知らせください
上白石萌音が主役!?
上白石萌音が主役ということで多分コケるだろう位に見ていましたが、
ハードル下げた分もあるだろうが案外最後まで飽きずに見れた。

佐藤健も義母ムスの麦田を連想させない役作りが出来ていた。
(多少ガクト入ってるなと思いました)
1Fのパン屋でクリームパン買ってたところがリンクしてたのかな。

最近難しいドラマが多いのでこのような楽なドラマもたまには良い。
シリアスになり過ぎず、コメディ要素もありバランスは良かった。
上白石萌音の演技力は良かったがビジュアル的にブスかわいい不思議な顔立ちが
賛否両論あるだろうけど。

石橋杏奈に似た子が出ているなと思ったら吉川愛という人だった。
パロディー
う〜ん
ちょっとなぁ、ドタバタなラブコメディとして見るといいのだろうけど、ドジで明るい新人と、仕事できる有能なドSドクターというのも、どこかで見たことある感じで興味がわかない。

それにしても医療ドラマが多いですね。
これは、初回でリタイアします。

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。