更新日:番組名 /検索は「fcast」/放送日情報掲載

【日21:テセウスの船】現代編関東関西視聴率 感想  6話 犯人現る大幅アップ


【AD】


【竹内涼真】テセウスの船
【最新回の見逃し配信はTVerドラマ】
TBS系日曜劇場「テセウスの船」
TBS 日曜21時 2020年1月期
「テセウスの船」は漫画家、東元俊哉氏の同名人気漫画が原作。竹内は警察官の父親が平成元年に起こした殺人事件の謎を追う青年役で、事件直前の31年前にタイムスリップして過去を変えようと奮闘する。
【最新予告】

【出演者】
竹内涼真 田村心 31年前に起きた連続毒殺事件で父・文吾が逮捕され、顔も見たことがない父のせいで人目を気にして生きてきた。事件が起きる直前の平成元年にタイムスリップ後、失われた家族の笑顔を取り戻すために、父の事件を食い止めて過去を変えようとする。
榮倉奈々 佐野和子 心の母。明るく朗らかな笑顔が印象的な肝っ玉母さん。
上野樹里 田村由紀 心の妻。心の父が殺人犯だと知りながら、両親の反対を押し切って結婚。現在妊娠中。
鈴木亮平 佐野文吾 心の父。31年前に起きた連続毒殺事件で逮捕され、死刑囚として服役している。
田村 鈴…貫地谷しほり 心の姉。加害者家族の十字架を背負い、父を呪いながら暗い人生を送ってきた。

佐々木 紀子…芦名 星 長谷川の婚約者
長谷川 翼…竜星 涼 音臼村の新聞配達員で、優しく子どもたちの人気者。
田中 正志…せいや 村の名士の息子。
徳本 卓也…今野浩喜 音臼村の農家。
佐野 鈴…白鳥玉季 心の姉。明るく快活な女の子。
佐野 慎吾…番家天嵩 心の兄。天真爛漫な男の子。
金丸 茂雄…ユースケ・サンタマリア 仙南署の辣腕刑事。蛇のような目で睨んだ獲物は絶対に逃さない。
石坂 秀夫…笹野高史 音臼小学校の校長。気さくで朗らか。絵が趣味。
井沢 健次…六平直政 音臼村の商店主。
木村 さつき…麻生祐未 音臼小学校の教師。生徒からの信頼も厚い、心優しい女性。

【スタッフ】
原作:東元俊哉「テセウスの船」(講談社モーニング刊)
脚本:高橋麻紀
プロデューサー:渡辺良介 八木亜未
演出:石井康晴 松木 彩 山室大輔
テセウスの船(1) (モーニングコミックス)
講談社 (2017-09-22)
売り上げランキング: 4,718

【視聴率】
第1章 1989年
01 1/19【11.1】北海道【14.4】総合【19.9】【父は本当に殺人犯なのか?】
脚本:高橋麻紀 演出:石井康晴
02 1/26【11.2】北海道【15.0】総合【19.8】真犯人、あらわる
脚本:高橋麻紀 演出:石井康晴
03 2/02【11.0】北海道【15.8】総合【19.3】犯人からの挑発 真犯人はすぐ近くに…
脚本:高橋麻紀 演出:松木彩
1989年編視聴率感想記事

第2章現代編 2020年
04 2/09【11.0】北海道【**.*】総合【20.3】第2章・変わり果てた最悪の未来
脚本:高橋麻紀 演出:石井康晴
05 2/16【11.8】北海道【15.3】総合【20.4】無罪の証言者あらわる!
脚本:高橋麻紀 演出:山室大輔
06 2/23【13.2】関西【13.6】北海道【**.*】総合【**.*】真犯人からの招待状
脚本:高橋麻紀 演出:

最終章1989年 事件直前
07 3/01【**.*】北海道【**.*】総合【**.*】【最終章スタート!運命の事件当日】
脚本:高橋麻紀 演出:
8話からは、オリジナル設定で展開 共犯は誰!佐野家以外の人物、全員が容疑者
08 3/08【**.*】北海道【**.*】総合【**.*】
脚本:高橋麻紀 演出:

【AD】


1989年編視聴率感想記事
04
 突然、濃い霧に包まれてタイムスリップし、2020年の現代に戻ってしまった心(竹内涼真)。事態の悪化を知り打ちひしがれながらも、拘置所に収監されている文吾(鈴木亮平)との面会を果たす。年老いた文吾は、娘・鈴(貫地谷しほり)が面会に訪れたことを心に伝える。そして、その時に聞いたと言って、鈴が現在暮らしている住所を心に教える。心は姉の鈴に会いに行く。

感想
ここまで、現在が大胆に変わっているとは思いもしなかったが、以前の流れでは、亡くなっている由紀が、今回の現代では、まだ生きてることになってるし、姉の鈴は名前と顔をを変えて生きてる。もう由紀役の上野さんは、贅沢なので、あんまりでてこないと思っていたが、完全にヒロイン状態だったのが驚いた。貫地谷さんも、かなり重要な役だし、榮倉さんまで使って、本当に贅沢だな。しかし、驚いたというか大胆なのは、木村さつきと鈴が一緒に暮らしてるという大胆すぎる状況だ。それに、金丸も殺されているとは、次に、心が過去に戻るのはどんな状況になってるのだろうか?そして、佐野文吾との再会で、かrは心のことを覚えていたのがなんだか辛い。変えられなかった過去だが、彼は心に希望の光を見ていたところが切ないかな。それにしても、木村さつきが事件の書房者ではないとは思うが、鈴と心を、現代で苦しめる存在に!鈴を監視してるというのも、驚いた。けど、今回は繋がりは変わっても、どこか心のなかでつながってる田村由紀との関係かな。大胆にも、事件の被害者の会で、心に変わって、新証言を求めるという大胆な行動に!流石に見せ場十分だった。真の母榮倉さんも含め、この三人の女優さんの活躍は見逃せない。
05
 心(竹内涼真)は変わってしまった現代で、由紀(上野樹里)が記者になり、姉の鈴が藍(貫地谷しほり)と名乗り別人として生きていることを知る。義母・さつき(麻生祐未)の言動に藍が動揺する中、文吾(鈴木亮平)の事件について証言するという女性が現れた。心は喜び、由紀と共に文吾の面会に向かう。ところがその後、女性が証言の約束をなかったことにしてほしいと言い…。

感想
今回の話は、金丸茂雄殺しの真相を知る佐々木 紀子が、藍の義母さつきによって、殺されるの話だった。金丸を殺した人間を、ある意味、知られてはいけないと思うさつきの真意は、真犯人をどうしても隠したいという思いが強いからなのかな。それにしても、由紀と心は運命的なのか・全く違う世界になってしまった現代でも強い結びつきを感じさせる二人の会話が、かなり魅力的な5話でもあった。彼女がいなければ、壊れてしまいそうな心だけど、真犯人は、現代でも、魔の手を伸ばしてくるが、さつきとのつながりは、どんなものなのか?それに、彼女は佐野文吾が犯人ではないとわかってやってるのだろうか?後半に向かって、村の誰が現れてくるのか?次回を待とう!
06
 心(竹内涼真)が倒れた藍(貫地谷しほり)を心配する中、事件の真犯人を知る紀子(芦名星)が死亡。紀子の家にいたさつき(麻生祐未)も病院に運ばれた。心は由紀(上野樹里)にさつきがいる病院を調べてもらい、事件の真相を聞き出そうとする。その後、心はみきお(安藤政信)から電話を受け、由紀と共に彼の案内でさつきのマンションへ。そこで、不気味な絵を発見する。

感想
今まで犯行当時、子供だったからあやふやだったが、考えられる犯人は、さつきは死んだ時点で、みきおというのは確信したが、みきおとの死闘が終わる前に、心はまたもタイムスリップしてしまう展開となった。運命に翻弄される彼は、またも、事件直前に時間が戻るのだが、どんな運命が待ち構えているのか?けど、予告を見ると、本当の犯人がいるらしいが、一体誰なのか?けど、今回、みきおと心の対決が中途半端に終わったが、まだまだ、話は六話だから、話が展開していくことに期待はしたいが、今回の見どころは、心と由紀の間にある強い絆だった。過去が変わったことによって、二人が結婚するという光は、当うに薄ぼんやりとしか見えないが、その光の欠片が、二人の愛を誓った彼の指派に残されてるというのは、物語の核心のようにも見えた。心は、父の罪を晴らすことが目的でもあるけど、彼を動かした由紀と共にもう一度幸せな生活を取り戻すことが彼の希望にさえ見えてくる物語にも見えたきた。最後は、心の家族が三人であり、父も母も兄弟も笑って暮らす源田になったりするのかな?
07
 事件前に再びタイムスリップした心(竹内涼真)は、文吾(鈴木亮平)と共にこの時代のみきお(柴崎楓雅)を捜す。さつき(麻生祐未)によると、彼は「知り合いの家に行く」と言って姿を消したという。心と文吾はみきおの家へ。そこで、心はみきおの話を記録したレコーダーがないことに気付く。一方、文吾はフロッピーディスクを発見。そこにはみきおからのメッセージが…。
関連記事


【AD】



コメント

日曜の夜にサイコパスのようなスリリングな展開のドラマを見てしまうとは!
毎回、涙したりハラハラしたり、感情豊かに、ハマりながら見ています。

麻生祐未さんの怪演は怖いですね〜
どうしても守りたい人は、車椅子生活の義理息子ってことだよね?
だから邪魔な人は消していく。

皆さん演技派ぞろいだから、年齢が若くても、年配になったりしても違和感なくて、素晴らしい。

今回、残念なのはすずちゃん。
大事なとこで、薬のむかな〜
お父さんの冤罪を晴らす生き証人が、まさに犯人を言おうとしている最中に!

マインドコントロールされちゃってるから、心が何を言っても通じないのか。

正直、そろそろ何かスカッとするものが欲しい。
今回は、絶望しかないラストだったから。


それにしても寒そうですねー(><)
どうなるのでしょう…
ちょっとドキドキしながら観ています!
上野さんが早く亡くなられて残念だわ~

面白い
犯人が全く分からずドキドキで面白いです。
あっという間で延長も気にならない位久々にドラマにはまりました。 
 3話も早く見たい❗
 

コメントの投稿

非公開コメント


最新コメント
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。