更新日:番組名/検索「視聴率速報」「fcast」

【土曜ドラマ 少年寅次郎視聴率】大幅UP



Artist category:【井上真央】明日の約束

土曜ドラマ 少年寅次郎
NHK総合毎週土曜 21:00~21:50
東京葛飾柴又の団子屋の前に赤ん坊が置かれた。誰の子か承知の上で、車光子(井上真央)は育てることを決める。御前様に寅次郎と名付けられて5年、わんぱくに育つが…
【スタッフ】
原作:山田洋次「悪童(わるがき) 小説 寅次郎の告白」
脚本:岡田惠和
演出:本木一博 船谷純矢 岡崎栄
制作統括:小松昌代
制作統括:高橋練
【キャスト】
井上真央 車光子 寅次郎の育ての母。平造と共に帝釈天の参道にある団子屋「くるまや」を営む。寅次郎を愛情を持って育てた良妻賢母。

毎熊克哉 車平造 寅次郎の父。帝釈天の参道にある団子屋「くるまや」を営む。ぐうたらな遊び人。

泉澤祐希 車竜造 平造の弟。寅次郎のおいちゃん。実家を出て上野の和菓子屋で働いている。

岸井ゆきの 車つね 竜造の妻。寅次郎のおばちゃん。

石丸幹二 御前様 帝釈天の住職。寅次郎の名付け親。
【視聴率】
01 10/19【8.7】寅さん出生の秘密から知られざる少年期! 山田洋次原作より
脚本:岡田惠和 演出:本木一博
02 10/26【7.3】
脚本:岡田惠和 演出;本木一博
03 11/02【9.4】
脚本:岡田惠和 演出;本木一博
04 11/09【6.7】
脚本:岡田惠和 演出;
05



01
昭和11年、歴史を揺るがす226事件の前夜、東京葛飾柴又の団子屋、くるまやの前に赤ん坊が置かれた。誰の子か承知の上で、車光子(井上真央)は育てることを決める。帝釈天の御前様(石丸幹二)に寅次郎と名付けられて5年、すっかりわんぱくに。光子の夫、平造(毎熊克哉)は、そんな寅次郎が気に入らない。それでも愛情を注ぐ光子が大好きな寅次郎なのに、母を裏切るような出来事が起きる。そして、さくらが誕生して…
【感想】
桜が生まれるまでの寅次郎の生い立ちを描いた第一話は、昭和の母の強さを描いた話だった。父の浮気で、生まれた少年寅次郎は、生んだ母親によって、車光子のもとで、育てられるという話だったが、すんなり解いわけでもないとは思うが、光子は、そんな寅次郎を我が子同然に、優しい少年に育て上げた。そして、桜が生まれるまでは、少年寅次郎が、どうして、いたずらはするが、友達のことも守る少年だったかが描かれている。やさしい母思いの寅次郎は、これから、どう生きるのか?そして母や妹をどう守っていくのか?本番は次週からかな。
02
 寅次郎(藤原颯音)が元気に国民学校に通う一方、平造(毎熊克哉)に召集令状が届く。寅次郎は悲しみをこらえる光子(井上真央)の姿に平造への愛を感じる。さらに病弱な長男・昭一郎(山時聡真)が他界。抜け殻のようになった光子を見た寅次郎は、自分が代わりにいなくなればいいと思うが…。
03
寅次郎(藤原颯音)の父、平造(毎熊克哉)が復員したが、人が変わったように何かにおびえ、可愛がっていた娘のさくらを拒否する。光子(井上真央)は不安を募らせるが、祖父の言葉と寅次郎の機転が少しずつ平造を元の暮らしに戻していく…
04
 光子(井上真央)は寅次郎(井上優吏)が平造(毎熊克哉)に反抗的な視線を送ることが気になっていた。勉強が苦手な寅次郎だが、担任教師・散歩(岸谷五朗)の英語の授業だけは大好き。そんなある日、寅次郎は学校で散歩から呼び出しを受ける。隣の部屋には、寅次郎の生みの母・お菊(山田真歩)がいた。
関連記事



コメント

なんだか ほっこりします。
最初は、寅さんの子供時代の話か と。
でも、土どらだし 何より 井上真央さんだからな。と。
いやぁ 寅ちゃんが、可愛くて いとおしくて 憎めなくて 光子母さん、この家族や回りの人達の中で育ったから あの寅さんになったんだろうなって思えた。1話の最後に いよいよ さくらちゃんが誕生して、この先が、楽しみな秋ドラマの1つになりました。

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。