検索は「fcast」「嵐視聴率」「視聴率速報」

【火22:G線上のあなたと私 】2019最終回視聴率大幅UP、あらすじ 


【AD】

【波瑠】サバイバル・ウェディング
【最新回の見逃し配信はTVerドラマ】
火曜ドラマ『G線上のあなたと私』|TBSテレビ
TBS系毎週火曜 22:00~22:57
波瑠主演でいくえみ綾作品を再びドラマ化。世代を超えた男女が育む恋と友情を描く
【最新回予告】

【スタッフ】
原作:いくえみ綾「G線上のあなたと私」(集英社マーガレットコミックス)
脚本:安達奈緒子
演出:金子文紀 竹村謙太郎 福田亮介
プロデューサー:磯山晶 佐藤敦司
【キャスト】
波瑠 小暮也映子 会社員として働いていたが、寿退社間近に婚約を破棄されて結婚も仕事も失う。明るい性格で気遣いもできる頑張り屋。
中川大志 加瀬理人 大学生。也映子のバイオリン仲間。バイオリン教室の講師で、兄の元婚約者・眞於に恋をしている。
桜井ユキ 久住眞於 バイオリン教室の講師。理人の兄・侑人の元婚約者。美人でおしとやかな女性。
鈴木伸之 加瀬侑人 理人の兄。眞於との婚約破棄直後に別の女性と結婚し、子どもをもうける。
松下由樹 北河幸恵 主婦。也映子のバイオリン仲間。嫁姑問題に直面中で、息抜きに教室に通いだす。
【Amazon.co.jp限定】G線上のあなたと私 Blu-ray BOX(ネックストラップ付チケットホルダー+ブロマイド3枚付)
【Amazon.co.jp限定】G線上のあなたと私 Blu-ray BOX(ネックストラップ付チケットホルダー+ブロマイド3枚付)
【視聴率】
01 10/15【7.8】わたしにはなにもない
脚本:安達奈緒子 演出:金子文紀
02 10/22【8.8】好きってなに
脚本:安達奈緒子 演出:金子文紀
03 10/29【7.3】時間を無駄にします
脚本:安達奈緒子 演出:竹村謙太郎
04 11/05【6.9】ラブソングじゃない
脚本:安達奈緒子 演出:福田亮介
05 11/12【6.7】総合【13.7】【なんで結婚するの?】
脚本:安達奈緒子 演出:金子文紀
06 11/19【6.7】総合【13.4】【ほっとけないって愛ですか】
脚本:安達奈緒子 演出:竹村謙太郎
07 11/26【8.6】総合【14.6】【大人になるとき】
脚本:安達奈緒子 演出:
08 12/03【7.6】総合【13.3】【親愛なる人々へ】
脚本:安達奈緒子 演出:坂上卓哉
09 12/10【6.5】総合【13.6】【女子力なめんな】
脚本:安達奈緒子 演出:
10 12/17【9.6】最終回 好きのその先へ…家族の想い
脚本:安達奈緒子 演出:
【AD】


06
婚活パーティーで白鳥(えなりかずき)とカップルになったものの、也映子(波瑠)は交際を断り、婚活サイトも退会する。気分を新たに、理人(中川大志)とコンサートの計画を立てていると、理人に好意を寄せる結愛(小西はる)が現れる。理人にバイオリンを教わり、嬉しそうな笑顔を見せる結愛。居心地の悪さを感じた也映子はカラオケを飛び出す。理人は、兄・侑人(鈴木伸之)が眞於(桜井ユキ)と密会していたことを知り、激怒する。そして、也映子、理人、幸恵が久しぶりに揃っての合同練習の日。久しぶりの集合に喜ぶ也映子だったが、理人のある一言で傷つき、気まずくなってしまう。そんななか、ある日並木楽器店で也映子と理人は偶然…!

07
 幸恵(松下由樹)が風邪をひき、理人(中川大志)も医療機関での実習を控え大忙し。理人は結愛(小西はる)が陰で自分のバイオリンを「耳栓レベル」と言うのを聞いてしまうが、也映子(波瑠)の明るい反応に救われる。直後、也映子の再就職が決まり、それ以降、なかなか予定が合わない3人はすれ違ってばかり。そんな折、理人は眞於(桜井ユキ)から、演奏会に出演すると知らされる。

08
理人(中川大志)に傷心している眞於(桜井ユキ)の元を訪ねるように自ら後押しした也映子(波瑠)。しかし、その後自分の気持ちに気づき、思わず幸恵(松下由樹)に本音を吐露し、泣き出してしまう。一方で、理人は眞於の元に行ったことで、自分の也映子へ対する恋心を自覚しはじめる。その後、“三コン"の開催が迫り、練習にも真剣さが増す3人。これまで以上に、理人のスパルタ教官ぶりに拍車がかかっていた。ミニコンサート当日、家族ら大勢が集まる中、幸恵は家族への気持ちを語り始め、也映子はバイオリン教室での思い出や眞於とのことを語り始める。そんな也映子のスピーチを、横で聞いていた理人は内緒で録音していて…

09
 翌日改めて会う約束をした也映子(波瑠)と理人(中川大志)はそれぞれ、動揺する気持ちを幸恵(松下由樹)に送信。幸恵は高揚しつつ2人の動向を見守るが、翌朝、也映子から来たのは発熱したという連絡だった。そんな也映子の自宅を理人が訪問。理人は也映子に「一緒にバイオリンやれてよかった」と伝え、2人は思いを通じ合わせる。一方、幸恵は弘章(小木博明)との関係に…。

【最終回】
 家出した幸恵(松下由樹)の気持ちを察した也映子(波瑠)は、理人(中川大志)と共に北河家に向かう。弘章(小木博明)は、姑の由実子(夏樹陽子)に幸恵の元に向かうよう促され、ひょんなことから也映子と理人と共に迎えに行くことになる。幸恵の件が一段落した一方、也映子は理人への思いが強くなる自分を不安に感じ、理人は也映子を安心させられない自分を不甲斐なく思っていた。
関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


最新コメント
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。