更新日:番組名/検索「視聴率速報」

【それぞれの断崖全視聴率】大幅UP



Artist category:【遠藤憲一】バイプレイヤーズ

それぞれの断崖 | 東海テレビ
志方(遠藤憲一)の中学2年生になる14歳の息子を殺したのは13歳の少年だった。犯人の極刑を願う志方だが、少年法では14歳に満たない者の行為は犯罪にならないのだ。
【スタッフ】
原作:小杉健治「それぞれの断崖」(集英社文庫)
脚本:洞澤美恵子
演出:村松弘之 藤木靖之:遠藤光貴
プロデューサー:西本淳一:大久保直実
主題歌:Angel/CHEMISTRY
それぞれの断崖 (集英社文庫)
小杉 健治
集英社
売り上げランキング: 39,111

【キャスト】
遠藤憲一 志方恭一郎 都内にある「マルコーコンピューター」の企画開発部長。高卒だが抜てきされて部長になった、
田中美里 八巻はつみ 事件の加害少年である中学2年生の満の母親で、クラブのホステス。
田中美佐子 志方雪子 恭一郎の妻。高卒で「マルコーコンピューター」に入社し、開発部で一緒だった恭一郎と結婚。
【視聴率】
01 8/03【3.9】【絶対にお前を許さない!父の叫び】
脚本 洞澤美恵子  演出村松弘之
02 8/10【2.2】 罪に問われても少年を刺し殺します
脚本 洞澤美恵子  演出 藤木靖之
03 8/17【2.6】簡単に終わらせてたまるか! 
脚本 洞澤美恵子  演出 遠藤光貴
04 8/24【3.0】君を一人にはしない! 
脚本 洞澤美恵子  演出村松弘之
05 8/31【2.4】【令和最大の大修羅場】
脚本 洞澤美恵子  演出 藤木靖之
06 9/07【3.9】【憎むだけじゃなく向き合ってみたい】
脚本 三國月々子   演出 遠藤光貴
07 9/14【2.6】「僕を許してくれるんですか」
脚本 洞澤美恵子  演出 藤木靖之
名古屋4・5%、関西地区3.8%


01
コンピュータメーカーに勤める志方恭一郎(遠藤憲一)は、中学2年生の息子・恭介(渡邉蒼)の家庭内暴力に頭を悩ませていた。恭介は、シングルマザー八巻はつみ(田中美里)の息子・満(清水大登)と親友で、満とは心を許し合っていた。 ある日、得意先となんとか結んだ契約を会社上層部の横暴によりつぶされ、荒れて深酒して帰宅した志方に、妻・雪子(田中美佐子)が思いつめた顔で告げる。 「恭介がまだ帰らないのよ」まもなく警察から、信じがたい知らせがもたらされる。志方の、悪夢の日々の始まりであったーー。
02
 志方(遠藤憲一)は、恭介(渡邉蒼)を殺害したのが満(清水大登)だったこと、13歳の満は刑事責任を問われないことに激怒する。志方は手記を出すが、満への殺意むき出しの内容に世間の非難が殺到。一方、はつみ(田中美里)は志方家への謝罪を望むが、弁護士の若菜(内田滋)に止められる。
03
 満(清水大登)の少年院送致が決まったが、志方(遠藤憲一)は過激な発言のせいで裁判の傍聴も許されない。満がなぜ恭介(渡邉蒼)を殺害したのか、どこの少年院に送致されるかなど、情報は開示されず、感情のやり場のない志方は弁護士・若菜(内田滋)の元へ押し掛ける。そこへ、はつみ(田中美里)がやって来た。憎しみに燃える志方は、家路を急ぐはつみの後をつける。
04
 素性を隠し、はつみ(田中美里)を店に訪ねたことを雪子(田中美佐子)に話した志方(遠藤憲一)。だが、雪子からはもう加害者家族に関わらないでと言われてしまう。さらに、会社では懲罰人事のような異動を受け、志方は鬱屈を募らせる。一方、はつみは満(清水大登)から、もう来ないでほしいと告げられていた。そんな中、志方は取引先の丹野(梨本謙次郎)の転勤を知る。
05
 はつみ(田中美里)に心引かれる志方(遠藤憲一)だが、素性を明かせず、苦悩する。一方、家では長女・真弓(仁村紗和)が元婚約者と復縁し、会社では新たなプロジェクトに起用されるなど、悪いこと続きだった志方の日常は変わり始めていた。そんなある日、志方は雪子(田中美佐子)にはつみとの関係を気付かれ、また、はつみにも偽名を使っていることを知られてしまう。
06
志方(遠藤憲一)の前で、はつみ(田中美里)と雪子(田中美佐子)が対峙(たいじ)する。謝罪するはつみに、雪子は「一生罪を背負って苦しんでください」と言い放つ。雪子は娘を連れて実家に帰り、1人になった志方は取り返しがつかない事態を痛感。そんな中、新潟赴任が決まった志方は、はつみに連絡をする。だが、電話は着信拒否となり、店も辞めたことが分かる。
07
満(清水大登)が少年院を退院した。志方(遠藤憲一)は平静ではいられずにいた。はつみ(田中美里)と3人、この先うまくやっていけるのか?本当に満を許してしまっていいのか?ぎこちなくそれでも懸命に満と接し始める志方。週刊誌にはつみとの関係を暴露され会社をクビになり、家族とも訣別した志方に残された道は、もはやはつみと満と生きること以外ないのだ。満は、謝罪のために雪子(田中美佐子)ら家族を訪ねる。雪子が冷徹に問いただす。「なぜ恭介を殺したの?あなたの口から聞きたい」
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
Amazon

視聴率優良サイトリンク 
  • このブログをリンクに追加する
  • Fcastバラエティ視聴率記事
    サイドバー2下の追尾スペース
    ここに追尾させたいものを記載します。