更新日:番組名/検索「視聴率速報」/感想を書いてるドラマはコメント返します

【24時間テレビ42ドラマSP 絆のペダル視聴率】



主演別カテゴリ:【相葉雅紀】 絆のペダル 相葉マナブ

24時間テレビ42ドラマスペシャル 絆のペダル|日本テレビ - 日テレ
伝説の自転車プロロードレーサー・宮澤崇史氏。実話をもとにしたドラマで、元プロのロードレーサーである宮澤氏とその母の親子の絆を描く。
【キャスト】
宮澤崇史 - 相葉雅紀 伝説の自転車プロロードレーサー
宮澤純子 - 薬師丸ひろ子 宮澤崇史の母
椎名優希 - 波瑠
新谷圭吾 - 田中圭
【スタッフ】
脚本 - 松田裕子
音楽 - 松本晃彦
演出 - 猪股隆一
チーフプロデューサー - 池田健司
プロデューサー - 福井雄太、能勢荘志、仲野尚之、難波利昭(AXON)
【視聴率】
2019/8/24 21時ごろ
【】24時間テレビ42ドラマスペシャル 絆のペダル




走行距離200km。最も過酷なスポーツとも言われる「ロードレース」。
その世界で“ある奇跡”を成し遂げる人物がいた。男の名前は、宮澤崇史。幼い頃、母と約束した日本一。プロとなり、苦難乗り越え、あと少しでその夢が叶う。
そんな時、母は肝臓を患い倒れてしまった。その命を守るには、生体肝移植が必要だった。しかし、その手術を受けることは、選手生命を失うことと同義であった。
誰もが「不可能」と言う中で、男と、その母だけは“諦める”ことをしなかった。
3歳の頃に自身で補助輪をはずし、自転車に乗ったところから運命が始まる。小学生の頃、母が親戚に頭を下げて借りてきたマウンテンバイクで自転車レースに参加。一人だけ、ジャージにゆるゆるのヘルメットだったが27位でゴール。
その時、母に何度も褒められたことがきっかけで“夢中になれるモノ=自転車に人生を捧げる”ことを決意をする。高校時代から世界へ出て、メキメキと頭角を現し、日本一まであと一歩となる。
ところが、2001年に母・宮澤純子氏が肝臓を患い、生体肝移植手術のため肝臓の3分の1を提供。母を救った上で絶対に日本一になると約束を交わし、復帰不可能と誰もが思った自転車レースの世界へもう一度「挑戦」を始めることとなる。
しかし、腹筋など筋力の低下から立っているのもやっとの状態。リハビリ生活を続ける中、レースに出ても力を発揮しきれず、ついにチームを解雇されてしまう。それでも諦めず、母との「日本一になる」という約束を果たすため、単身イタリアへ。
41歳の現在は、チームの監督を務めながら講演の場で未来へ向けた活動をしている。
関連記事

コメント

楽しみです。
初めてのアスリート役だけど日頃身体を鍛えている相葉さんだから予告を見て納得です。
様になってるしカッコいいです。
母親役が薬師丸さんとの発表があり、ますます楽しみになりました。
怪我なく完走して下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
Amazon

視聴率優良サイトリンク 
  • このブログをリンクに追加する
  • Fcastバラエティ視聴率記事
    サイドバー2下の追尾スペース
    ここに追尾させたいものを記載します。