更新日:番組名/検索「視聴率速報」「fcast」

【TWO WEEKS逆襲編 逆襲編視聴率】最終回関西最高値



Artist category:【三浦春馬】TWO WEEKS

TWO WEEKS | 関西テレビ放送 カンテレ
フジテレビ系列毎週火曜夜9時
 殺人の濡れ衣を着せられた結城が、白血病の娘・はなに骨髄移植手術をさせるべく、2週間にわたって逃亡するタイムリミットサスペンス。
【TWO WEEKS関東関西前半視聴率感想】

【スタッフ】
原作:脚本:ソ・ヒョンギョン 
脚本:山浦雅大
演出:本橋圭太 木内健人
プロデューサー:岡光寛子:白石裕菜:平部隆明
主題歌:Fight for your heart/三浦春馬
【メインキャスト】
三浦春馬 結城大地 8年前のある出来事から、人生を諦めて刹那的に生きてきたが、突然存在を知らされた白血病の娘・はなの骨髄移植のドナーとして、生きる意味を見いだす。
芳根京子 月島楓 正義感にあふれた新米検事。その現場に居合わせた結城を追うために、殺人事件の担当検事に名乗り出る。
比嘉愛未 青柳すみれ 結城のかつての恋人。8年前、結城から一方的に別れを告げられた後、結城に黙ってはなを産む。
三浦貴大 有馬海忠 すみれの婚約者で、逃亡した結城を追う刑事。鋭い洞察力と冷静な判断力を持つ優秀な刑事。
高嶋政伸 柴崎要「柴崎コーポレーション」の社長。8年前のある出来事にも関わっている。
黒木瞳 久我早穂子 国会議員で、楓にとってよき理解者であり最強の味方。
【視聴率】
01 7/16【8.4】関西【9.4】【三浦春馬主演!父性に目覚めた男の逃亡劇】
脚本:山浦雅大 演出:本橋圭太
02 7/23【5.9】関西【10.2】「明かされる真犯人!迫る包囲網と謎の男」
脚本:山浦雅大 演出:本橋圭太
03 7/30【6.4】関西【8.9】新たなる殺人事件!2人の男が波乱の対峙!
脚本:山浦雅大 演出:木内健人
04 8/06【5.4】関西【10.1】【最愛の娘に迫る魔の手!逃亡劇最大のピンチが襲う】
脚本:山浦雅大 演出:木内健人
05 8/13【6.2】関西【*8.4】因縁の男と直接対決!複雑な三角関係の行方は?
脚本:山浦雅大 演出:本橋圭太
【TWO WEEKS関東関西前半視聴率感想】
06 8/20【6.2】関西【10.0】黒幕の正体判明! 証拠映像の中身とは
脚本:山浦雅大 演出:木内健人
第2章
07 8/27【6.1】関西【9.7】新章突入!逆襲開始 悪を暴く秘策とは?
脚本:高山直也 演出:本橋圭太
08 9/03【6.0】関西【9.7】「逆転劇!涙の決別…命をかけた心理戦」
脚本:高山直也演出:木内健人
09 9/10【6.7】関西【10.5】「最終章へ!悪の逆襲真の黒幕と直接対決」
脚本:高山直也 演出:本橋圭太
最終回 9/17【7.7】関西【12.3】最終回!2週間、最後の1日…父と娘の約束
脚本:高山直也 演出:本橋圭太


07
 柴崎(高嶋政伸)の密会相手が早穂子(黒木瞳)と知った結城(三浦春馬)と楓(芳根京子)は証拠のデジカメを灰谷(磯村勇斗)に奪われ、柴崎を糾弾する手立てを失ってしまう。すみれ(比嘉愛未)から結城の訴えを聞いた有馬(三浦貴大)は8年前の事件を調査。一方、恩人の早穂子を信じたい楓は意を決して彼女の元を訪ねる。その頃、1人でいるはな(稲垣来泉)の病室に柴崎が現れ…。

感想
楓を助けるためとはいえど、愛が命をかけて、楓に届けたあのデジカメがあっさり奪われる展開には、がっかりした。けど、このデジカメがあると、その時点で、結城の罪は晴れ、物語も終わっしまうので致し方ないのかも。デジカメ無しで、同逆転劇が展開されるのか?すみれと楓が結城と有馬の近づけて、逆転劇を起こす展開には期待したくなる。今まではただ逃げるだけだったが、ありえない展開とはいえど、逃亡犯が検察、警察と組んで、逆襲するというのはなかなか新鮮だ。父を柴崎に殺された現場を見たという事実があるから、有馬は仮の娘を助けるため楓は結城を手助して、復讐しようとしてるが、いろんな複雑な人間関係を駆使して、なんとか、ドラマになり得得てる感じはしてるかな。それに、こんな灰谷捕獲作戦を考え出す能力があるのなら、いままで、もっと頑張って、まっとうに生きていける人物にもなり得た気はするのだが、結城は実の娘のおかげで、覚醒したと考えて、ドラマは見ていこうとは思う。
08
 結城(三浦春馬)と楓(芳根京子)、有馬(三浦貴大)が手を組んだ作戦が成功し、灰谷(磯村勇斗)が逮捕される。灰谷の自供で無実を証明したい結城はその思いを有馬に託す。取り調べで灰谷と対峙(たいじ)した有馬は、これまでの罪を認めさせ、背後にいる柴崎(高嶋政伸)の悪事を暴こうとするが、灰谷はなかなか口を割らない。一方、結城の逃亡を助けた楓に謹慎処分が下る。

感想
個人的には、結城、楓、有馬が組んで、柴崎に挑んでる展開はなかなか面白い。逆襲編と、この3人が結びつくことでしか、柴崎に対抗できないし、まさか、逃亡犯と検事、刑事が組むというとんでも展開は、柴崎も久我早穂子も予想は全くしてないだろう。この図式の中で、物言わぬ灰谷の動向が気になるし、彼の意志一つで、大きく物語は動きそうなところも見ものかも。それにしても、結城も久留和の不安を煽ってという作戦は、普通に考えたら、功を奏さないと思うけど、どんな展開に導くのかな?ツッコミどころ満載の企画のドラマだけど、逃げるだけでなく、逆襲するという意外な方向に導いたのは悪くない感じが更にしてきた。それにしても、勇気は今は安全地帯にいるとはいえど、警察も柴崎も追ってる感じが皆無なのは展開上昇がないのかな。それに、すべての作戦の司令塔が、結城だけじゃなく、楓も父の復讐もあるので、頭を使ってひねり出してほしいかな。
09
 柴崎(高嶋政伸)の家に忍び込んだ結城(三浦春馬)は柴崎に見つかり、「一番苦しむ方法で殺してやる」と言われる。そして柴崎は、灰谷(磯村勇斗)を呼び、ある計画を進行。柴崎と早穂子(黒木瞳)の関係を証明しようと知恵を絞る楓(芳根京子)は、結城から早穂子に会わせてほしいと頼まれる。一方、すみれ(比嘉愛未)は、はな(稲垣来泉)や有馬(三浦貴大)を思い、自分を責める。
感想
原作に、どれほど忠実なのかわからないけど、最終回に向けて、主人公、柴崎。早穂子といろんな手を尽くしてきたけど、どれも愚策で、やられた!と思ってしまうような展開がないのが残念。9話の時点で、協力関係はなくなったが、柴崎と早穂子は圧倒的なパワーで、結城や楓、有馬を負かしてしまう展開が続いたのも、面白みにかけるかな。チンピラで逃げ回っただけの結城が司令塔となって、負かそうとするのもわからない。せめて、楓が策士となって、早穂子の権力と戦う姿が欲しかったが、あっさり権力に連敗続きで、結城は柴崎に振り回されて、走り回るだけの最終話直前となってしまった。最終回は、はなの二人の父親である結城と有馬が協力して、華とすみれをそれぞれ助けに走ることになるらしいが、最終回くらいはスカッと終わってほしい。・
【最終回】
 結城(三浦春馬)と早穂子(黒木瞳)の密会写真がリークされ、窮地に陥った早穂子は楓(芳根京子)にわなにはめられたとうそをつき、難を逃れようとしていた。そんな中、柴崎(高嶋政伸)の計画によりすみれ(比嘉愛未)がさらわれ、灰谷(磯村勇斗)の指示通りに奔走する結城は、柴崎が病院からはな(稲垣来泉)を連れ出したと知る。そして柴崎は、すみれの命とはなの命のどちらかを選ぶよう告げる。その頃、結城の機転によりすみれが拉致されたことを知った有馬(三浦貴大)が行方を探る一方で、楓は早穂子の秘密に迫っていく。
感想
最終回まで見て、一番いい点を上げろと言われると、配役が良かった点かな。役者さんは、みなさん、かなりしっくり言ってる感じだった。高島さんの柴崎、黒木さんの悪役も悪くなかったかも。有馬を演じる三浦さんも、刑事役がしっくりしてるんだよエン。すみれの比嘉さんも母親という感じは出てた。はなちゃんは最後の結城とのシーンは、良かったな。そして春馬さんの逃亡ぶりから、罪が晴れての好青年への変身ぶりも良かった。あのさわやかさんはすごい。芳根さんも色々言われてるみたいだけど、角田事務官とのコンビも良かった。しかし、物語はツッコミどころ満載。磯村さん演じる灰谷が柴崎をいつ裏切るのかが、個人的には、興味を引くところだったが、わかりやすいところで裏切ったのは、良かったけど、そこからが荒い展開だった。どう考えても、救急車を呼んで、病院に行かないと、はなちゃんのみが危ないだろう?何だか、雨が降ったとはいえど、あのまま居座るとは、柴崎は殺人鬼になって、夜が明けて追いかけて来るっていうくらいなら、台風くらいの設定にして欲しかった。ここらへんが雑すぎたのかも。しかし、最後の”家族”となった3人は、きれいな絵だったので、救われた感じはした。
関連記事

コメント

演技成長してる三浦春馬くん
久し振りに三浦春馬くんのドラマ観たけど、すっかり大人な俳優さんになり、色気もあり熱演と言うより好演で、憑依型の演技は応援したいかも。
個人的にはきつい喜怒哀楽表現の演技より好きだからかな。
子役のはなちゃん役と浜の男の子の演技も拍手あげたいなぁ~。
高嶋さんは悪役はややロング髪にしてお決まりだけど安定感の存在感あり。
そして、あの殺し屋の若い人、怖くて似合った役柄格好いい。
三浦刑事くん、逃がす為にわざと拳銃使ったと思ったけど、隠れ家やでは警棒出したけど、どうなんだろう?
黒木さんも、敵か味方か?
ラストは手術成功でハッピーエンドになるといいけど。楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。