更新日:番組名:内容 検索「視聴率速報」/感想コメント大歓迎

【向かいのバスる家族視聴率】キャスト/あらすじ



主演別カテゴリ:【主演女優】

向かいのバズる家族/日本テレビ系
毎週木曜 23:59~24:54
内田理央が裏の顔を持つヒロイン役で主演! SNSによって“バズる”家族の物語
【次回予告】
【キャスト】
内田理央 篝あかり カフェの店長。篝家の長女。表向きは明るくて人当たりがいいが、秘密にしている裏の顔も持つ。

白洲迅 皆戸涼太 あかりが店長を務めるカフェの常連。あかりの片思いの相手。
木下隆之 篝篤史 あかりの父。テレビ制作会社のプロデューサー。
小野武彦 篝清史 あかりの祖父。あかりが唯一心を開ける相手。

高岡早紀 篝緋奈子 あかりの母。YouTubeで料理動画の配信を始める。
【スタッフ】
脚本:マギー
監督:藤井道人 山田勇人
プロデューサー:岡本浩一 汐口武史 伊賀宣子 高橋優子
主題歌:きみがいいねくれたら/きゃりーぱみゅぱみゅ
【視聴率】
01 4/04【2.7】内田理央主演、家族一同バズって行く物語
脚本:マギー 監督:藤井道人
02 4/11【2.7】内田理央vs高岡早紀、母と娘のバズり合い
脚本:マギー 監督:藤井道人
03 4/18【1.9】一人を取るか、不特定多数を取るか。それが問題だ。
脚本:マギー 監督:山田勇人
04 4/25【2.4】ナマハゲチョップ、ついにバレる…家族崩壊の序章
脚本:マギー 監督:山田勇人
05 5/02【2.0】大好きな人に知られたくない過去…ママ活に揺れる家族
脚本:マギー 監督:藤井道人
06 5/09【1.5】母オフ会…父母W不倫、あかり衝撃の過去を知る男現る
脚本:マギー 監督:山田勇人
07 5/16【2.8】ついに決壊!ネットに晒された家族の真実
脚本:マギー【演出】逢坂元
08 5/23【2.7】爆発する家族!崩壊へのカウントダウン!涙の叫び
脚本:マギー【演出】汐口武史
09 5/30【2.3】家族解散、まさかの日常!顔の見えない誰かとの恋?
脚本:マギー 監督:藤井道人
10 6/06【2.1】最終話!家族の愛とは?謎のアカウントの正体明らかに
脚本:マギー 監督:藤井道人




見逃し配信とチェーンストリー
01
カフェの店長・篝あかり(内田理央)は、真面目で周囲からの評判も良い、両親と弟の4人家族で暮らすごく普通の女の子。しかし、あかりは誰にも言わずに、夜な夜な黒いバッグを抱えてある場所に向かっていた。実はあかりには、まったく違うもう一つの別の人格があり、そのダークサイドの部分については、家族や友人、同僚にも絶対に秘密だった。
そんなあかりが、ある動画投稿がきっかけで突然“バズる”ことに。そして、そこからインフルエンサーへの坂道をかけ上っていく。

02
 あかり(内田理央)の動画が拡散され、客が急増したカフェは、常連の涼太(白洲迅)も気軽に立ち寄れない状況だ。一方、あかりの父・篤史(木下隆行)がプロデューサーを務める原作物のテレビドラマに批判が殺到。料理動画を配信するあかりの母・緋奈子(高岡早紀)は、視聴者の反応に気を良くし、熱中していく。そんな中、カフェに騒動の発端となった種崎(森下能幸)が現れる。
03
あかり(内田理央)のSNSの‘フォロワー’が1万人以上になる中、カフェに俳優の穂村(黒羽麻璃央)が現れる。居合わせた涼太(白洲迅)は穂村に対抗心を燃やし、あかりをデートに誘って気持ちを告げる。一方、カフェの店員・桃(小川紗良)が穂村の来店情報をSNSに投稿。騒ぎになることを恐れたあかりは、祖父・清史(小野武彦)のアドバイスを受けて、ある行動に出る。
04
 あかり(内田理央)が毒舌の‘ナマハゲチョップ’として配信している匿名動画が話題になり、正体を探る動きが起きる。一方、あかりの状況を知りカフェに駆け付けた篤史(木下隆行)は、ライブ配信をしながらカフェに向かう緋奈子(高岡早紀)の姿を目撃。あかりは両親の登場に動揺し、さらに涼太(白洲迅)の来店でパニックに陥る。その後、篤史は家族にネットの怖さを語るが…。
05
 カフェで新人アルバイト・迫滝(前田公輝)が働き始める。‘ナマハゲチョップ’の件で胸中が複雑なあかり(内田理央)は、迫滝との会話から、就職活動中の大学生の弟・薪人(那智)が‘ママ活’をしているのではと疑う。さらに迫滝は中学時代の薪人を知っていた。そんな中、清史(小野武彦)がカフェを訪れ、涼太(白洲迅)と顔を合わせる。その後、ある画像がネットに流出する。
06
あかり(内田理央)が謎の男の着信を受けてから数日、あかりの元に再び着信が入る。電話の男・鍋島剛(笠松将)はナマハゲチョップの正体と、もう一つの秘密“あかりの過去”を知る唯一の人物だった。動揺しながらも、皆戸涼太(白洲迅)とデートへ出かけるあかり。そこで、迫滝(前田公輝)と仲睦まじく歩く母・緋奈子(高岡早紀)、鴇田(藤井武美)とアクセサリーショップを覗く父・篤史(木下隆行)の姿を目撃してしまい…
07
長女・あかり(内田理央)、母・緋奈子(高岡早紀)、弟・薪人(那智)が父・篤史(木下隆行)の秘密を見てしまってから一夜、緊迫した空気の篝(かがり)家。そんな折、緋奈子の動画と、篤史がプロデューサーを務める『少年スナイパー 新平!』がバズり始め、さらに、あかりと緋奈子、篤史が親子であり、篝一家が“バズる家族”だとネットで噂に。いつしか、恋人・皆戸涼太(白洲迅)の前でさえ、あかりの笑顔は消えていて…
08
篝(かがり)家は、ついに“バズる家族”になってしまった。 もう幸せなフリをして笑っていたくない…長女・あかり(内田理央)はお互いと向き合うために家族会議を開く。 会議に関心がない父・篤史(木下隆行)、母・緋奈子(高岡早紀)、弟・薪人(那智)だったが、そこで明らかになった“ある事実”から次第に火がつき…。 やがて浮き彫りになる“バズる家族”の本当の姿…壮絶なバトルの末、篝家がたどり着いた結論とは!?
09
解散宣言’をしたあかり(内田理央)ら篝家は自由に生活を始める。ホテルで過ごす緋奈子(高岡早紀)は早速、動画で解散を発表。あかりは、涼太(白洲迅)と関係を修復するが、あかりの全てを知ろうとする涼太と言い合いになる。その頃、篤史(木下隆行)は‘ナマハゲチョップ’があかりだと確信。そして‘トゥナイトスター’に心を救われるあかりの前に、鍋島(笠松将)が現れる。
【最終回】
‘トゥナイトスター’とカフェで会うことになったあかり(内田理央)は、顔見知りが来店するたびに桃(小川紗良)と共に一喜一憂する。その頃、就職活動の最終面接に臨む薪人(那智)は、自身のネット上の噂について追及されていた。一方、桃はトゥナイトスターが涼太(白洲迅)ではないかと言い出す。そこへトゥナイトスターが来店。話をしたあかりは、ある決意をする。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
Amazon

視聴率優良サイトリンク 
  • このブログをリンクに追加する
  • Fcastバラエティ視聴率記事
    サイドバー2下の追尾スペース
    ここに追尾させたいものを記載します。