更新日:番組名:内容 検索「視聴率速報」/感想コメント大歓迎

【ラジエーションハウス全話視聴率】特別編~旅立ち~関西も最高値更新



主演別カテゴリ:【窪田正孝】 ヒモメン

フジテレビ4月期の連続ドラマ「ラジエーションハウス」
毎週月曜夜9時~次の月9「監察医 朝顔」
前節ドラマ トレース~科捜研の男~
次節ドラマ監察医 朝顔


【登場人物】
窪田正孝 五十嵐唯織 エックス線検査やCTで病変を写し出す診療放射線技師。写真には必ず真実が写ると信じている。

本田翼 甘春杏 甘春総合病院の放射線科医。真面目で、プライドが高く勝ち気な性格だが、実は自分に自信がない。
広瀬アリス 広瀬裕乃 甘春総合病院の新人診療放射線技師で、唯織の同僚。次第に、唯織の一番の理解者になっていく。
遠藤憲一 小野寺俊夫 甘春総合病院で働く診療放射線技師で、唯織の先輩。早くから唯織の天才的な才能に気付く。
山口紗弥加 黒羽たまき 唯織の同僚の診療放射線技師。男勝りな性格の上に、ドSで毒舌。独身。

浅野和之 鏑木安富 甘春総合病院・放射線科の科長兼診療部長。地位や名声を得ることに貪欲で、院長の座を狙っている。

和久井映見 大森渚 甘春総合病院の院長。同病院の“良心”であり、周りのみんなを優しく見守る母のような存在。
【スタッフ】
原作 「ラジエーションハウス」(原作:横幕智裕 漫画:モリタイシ GJ/集英社)
脚本 大北はるか
プロデュース 中野利幸
演出 鈴木雅之
ラジエーションハウス 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2016-07-19)
売り上げランキング: 4,545

【視聴率】全11話の期間平均は12・1%
01 4/08【12.7】関西【14.4】視えない病を見つけ出せ!命をかけた新たな医療ドラマが今始まる!
脚本 大北はるか 演出 鈴木雅之
02 4/15【12.3】「天才技師が救う命!彼の秘密が今夜、明かされる!?」
脚本 大北はるか 演出 鈴木雅之 / 中越典子 石田星空
03 4/22【11.5】【13.6】【仲間に迫る、乳がん】
脚本 大北はるか 演出 金井紘  /内山理名
04 4/29【*9.1】夢を追いかける患者を救え!!
脚本 村上優 演出 金井紘/山本舞香
05 5/06【10.8】絶世の美少年が死亡 犯人は誰!?
脚本 金沢達也演出 野田悠介 /森脇英理子 藤本直樹 三浦誠己
06 5/13【13.2】運命の緊急手術!!この命を守れ
脚本 大北はるか 演出 鈴木雅之 /伊藤ゆみ 伊藤正之 安藤聖
07 5/20【11.4】関西【14.5】命を救う者達の選択 誇りの行方
脚本 村上優 演出 金井紘/ 松本若菜 蛭田志朗 - 篠原篤
08 5/27【13.3】二人の約束と暴かれる秘密
脚本 大北はるか 演出 関野宗紀 /佐藤めぐみ 稲垣来泉
09 6/03【11.5】最強の対決!!彼女は俺が守る!!
脚本 村上優 演出 野田悠介/中村梅雀 名高達郎
10 6/10【13.3】【もう一人の天才登場】
演出 金井紘
11 6/17【13.8】関西【15.6】【最後の選択と決断】命懸けで守りたい約束!!最後の選択と決断とは⁉︎
演出 鈴木雅之 
特別編 6/24【15.6】関西【14.8】特別編~旅立ち~ ラストフライト!!彼らの物語はまだ終わらない....!。空の上と地上で緊急事態発生離れていても、繋がっている!!
演出(上空パート) 野田悠介 (地上パート) 水戸祐介/いっせー尾形 前田旺志郎 須藤理彩 東加奈子
全話感想記事
次回の月9監察医 朝顔




【最終回】
 唯織(窪田正孝)は杏(本田翼)に、正一(佐戸井けん太)の脳の髄液漏れの検査を進言。それが頭痛の原因で、うつ病ではないと考えたのだ。唯織の予想通りの病気だと判明する中、正一が意識を失い、救うためにはある手技が必要と分かる。専門医を待つ時間がない状況に、杏は経験のない手技に臨むと決めるが、父親を前にした杏の手がすくんでしまう。意を決した唯織は、医師免許があると明かして治療を代わる。唯織の行動は裕乃(広瀬アリス)ら技師チームとの間に溝を生み、やがて外部に漏れたことで大問題に発展する。
感想
このドラマは、今回の別れが最終回ではあるが、特別編があるらしい。一話で登場した菊島が再登場し、唯織と再会ところから、はじまるらしいが、それは機内で、そこでまた何か起きろという話らしいので、総集編ということはなく、独立した話になってるといことは、このドラマの好評を受けてのことなのだろう。ネットの感想を読むとあまり評判が良くないこのドラマだが、続編もあるなと思える最終回だったけど、来週には放送されるとは思わなかった。話の方は、杏の父、正一が脳の髄液漏れで苦しんでいたことを唯織が発見して、それを手術することに!しかし、杏は父に手術をすることができず、緊急を要すために、唯織が医師として、手術することになり、それを技師が、手術をしたと、誤報が流れる展開だったが、どうして、手術したのが医師であると、記者会見しないのかよくわからない展開だった、大事にしたくないとしても、きっちり説明はすべきだなって、思いはするんだよね。それにしても、あの新聞記者、裏取りもしないのかな~。しかし、それによる病院の打撃を心配して、唯織が辞めるようになったが、そこからのラジエーションハウスの友情物語は嫌いではない。それに、医院長も、最後の最後で、きっちり、彼は医師だと明言したのは気持ちよかった。それに、唯織と杏の別れも、ココで唯織のことを0思い出すのかと思ったら違って、
「あなたが手出しできないくらい、優秀な放射線科医になってみせます。だから……必ず戻ってきてください」
と二人がつながったシーンはなかなか印象的だった。僕もまた会いたいと思うドラマになったのは確かだった。
【特別編】
唯織(窪田正孝)は、杏(本田翼)との“新しい約束"を胸に、ラジエーションハウスの仲間たちに別れを告げてアメリカへと旅立った。その機内で1枚の写真を見ていた唯織は、不意に背後から「いい写真だね」と声をかけられる。その声の主は、世界的な写真家の菊島亨だった。以前、唯織は、頭痛を訴えて甘春総合病院に搬送されてきた菊島が寄生虫に侵されていたことを突き止めていた。菊島はサンフランシスコ経由でアラスカに向かい、流星群を撮影する予定だという。同じ頃、甘春総合病院には高校球児の平山良平(前田旺志郎)がやってくる。右ひじの痛みを訴える良平のレントゲン検査を始める小野寺(遠藤憲一)。一方、良平が将来を有望視されている投手だと知った軒下(浜野謙太)は、裕乃(広瀬アリス)にサインをもらってくるよう命じ…。菊島は、唯織が意中の人に告白できないまま、また離れ離れになると知ってあわれみの目を向ける。そんな矢先、機内で外国人男性が突然苦しみだした。アナウンスで医療関係者を探すCAの鶴田夏葉(須藤理彩)や内田彩(東加奈子)たち。すると、乗り合わせていた東和医大の内科医・黒川守が男性の元へと駆け寄った。しかし男性は、発作を起こしていて黒川の質問にも答えられず…。その様子をつぶさに観察していた唯織は、男性の腹部に発赤があることに気づくが…。
感想
特別編ということで、どれくらいの割合かはよくわからないが、本編の話が半分として、ほかに新規に撮った地上と空の上の話が混じった話になていた。地上編は、いなくなった庵のことを考えつつも、仕事に邁進し、唯織が与えた影響を、ラジエーションハウスの仲間たちが十分に感じ、仕事の仕方が、明らかに変わった面々がいきいきと働く職場になり、杏たちの彼らと共に仕事をする感じが強くなっていた。それが高校球児の平山良平の野球が不審になった真の原因究明につながったのかも。その頃、空の上にいる唯織はまた違った意味で、人を救うために最善を尽くす姿が描かれていた。医師黒川とコラボしながら、技師としての力と医師としての力を、存分に発揮していた。こりゃ、第2段もありそうな勢いはあったな。

全話感想記事
関連記事

コメント

だよね、だよね!
「僕がかわります」の手術の時の窪田くんの厳しく、キリッとなった目がよかった!
台詞も大げささもなく役柄をわきまえてて演技に進歩感、ヘァーはちょっと前髪うっとうしいけど、原作の本みたらこんなヘァーでした(管理様載せていただいてるの見て)。

仲間達に杏ちゃんの事話たのに、最後までそれらしき告白シーンなかった?自分が見落としたのかと思っていたけど、管理人様のコメント読み納得。
続編まで持ち越しか、スペシャル告白か、いずれにしても楽しみです。
ナレーションもよかった!技士仲間になったらナレーション出来ないじゃん(笑)
今回もよかった!
大掛かりな手術シーンは少ないけど、丁寧な放射線技師さんの検査で命が救われる過程はいいです。
仲間がみんな優しいところもほっこりします。
最終回で、医師の資格見せ所楽しみです♪

何となく観ていたもう1つのドラマ「白衣の戦士」も明るく優しく観る事が出来ています。
こんなドラマを観ていて、今日腰の手術を控えてる友に見舞いに行って、帰る時そばの廊下を通ると、男女四人の白衣の姿の先生?介護師さん?わかりませんが、「こんにちわ」と優しい笑顔で声かけられ、とても嬉しくなりいずれのドラマを思い出してしまいました。
ずっと一緒に…♪
過去の記憶を封印しながらも ちょっとずつ五十嵐くんに心惹かれていく甘春先生!
時々本田さんの演技にコケッってなっちゃいますが…全部引っくるめて好きですよ~
特にチームみんなで画像を覗き込むのが大好き♪
その視線の奥に何が観えますか…
技師達のプロフェッショナルな姿勢がステキです!
もう少しで終っちゃうのが悲しいかな…

エンディング曲もとてもステキで…毎回グッときてしまいます♪
ついつい観てしまうのは同じです
やっぱり気になるドラマで一話からついつい、しっかり観ています。
今回、軒下先生?格好いい見せ場もあって良かったですね。
特別扱い出来ないけど、結果いい報告でした、自分であっても不安は限りないです。
本当に医師としての資格ありの発表いつ仲間に話すのか、しないのか
楽しみにしています。
乳ガン患者の奥さん役の女優さん、はじめ山本美月さんかと間違えてました。
最近、よく似た俳優さん、ジャニーズさんの若い方、皆背が高くイケメン?でわからなくなって来たのは歳のせいかなぁ~。
ついつい観てしまいます♪
乳ガンの手術をした親友がいるので 興味深く観ましたが…早期に発見されて良かった!
毎年行う検査は無駄ではないですよね
1つだけではなくて2つ3つと検査して
やっと見つけられた病巣
認識されなければ手遅れになってしまうし
今は元気に仕事や趣味に飛び回っている親友ですが やはり支えてくれる優しい言葉が嬉しかったと♪
キャストの皆さんが面白くて…五十嵐くんは まぁまぁ変人だけど 回りを固める方々も皆さん個性的で好きだなぁ
花形は外科医かもしれないけれど 病気が見つけられなければ治療できませんからね!
甘春先生も振り向いてくれるといいなぁ~
ガンバレー♪

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
Amazon

視聴率優良サイトリンク 
  • このブログをリンクに追加する
  • Fcastバラエティ視聴率記事
    サイドバー2下の追尾スペース
    ここに追尾させたいものを記載します。