更新日:番組名:内容 検索「視聴率速報」/URLが変更に

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN全話視聴率】最終回



主演別カテゴリ:【竹内結子】 スキャンダル専門弁護士 QUEEN

スキャンダル専門弁護士 QUEEN - フジテレビ
スタッフ
脚本:倉光泰子 三浦駿斗
演出: 関和亮 横尾初喜 山岸聖太 戸塚寛人
主題歌 YUKI 
オープニングテーマ milet 
音楽 SOIL&“PIMP"SESSIONS 
編成企画 加藤達也 
プロデュース 貸川聡子(共同テレビ) 櫻井雄一(ソケット) 
【キャスト】
竹内結子 氷見江  大手法律事務所に所属する危機管理専門の弁護士。クライアントを社会的窮地から救い出すためなら、時にうそすら正義に変えて依頼を達成する。
水川あさみ 与田知恵 氷見の同僚弁護士。危機管理専門の弁護士で、氷見にとっての右腕的な存在。
中川大志 藤枝修二 氷見の同僚で、危機管理を専門にする駆け出し弁護士。
バカリズム 鈴木太郎 氷見が所属する法律事務所の副所長。生粋のおぼっちゃま。
斉藤由貴 真野聖子 喜怒哀楽をほとんど見せず、マイペースに仕事をこなす、法律事務所の事務員。バツイチの子持ち。
【視聴率】
01 1/10【9.3】「国民的人気グループに殺害予告!?リークされた熱愛写真 解散騒動に隠れた嘘」
脚本:倉光泰子 演出: 関和亮 ゲスト 山田明郷 泉里香 宇野祥平)
02 1/17【5.8】契約社員VS大企業のセクハラ騒動 嘘か真か暴露本の罠
脚本:倉光泰子 演出: 横尾初喜 ゲスト成海璃子
03 1/24【6.4】メダリストが殺人?疑惑の採点と空白のアリバイの謎
脚本:倉光泰子 演出:関和亮 ゲスト白石聖 穂満佳佑
04 1/31【7.1】「殺人未遂!?悪化するママ友いじめ 親子が隠す過去の罪」
脚本:倉光泰子 演出:横尾初喜 ゲスト:江藤あや 原田佳奈 南出凌嘉
05 2/07【7.3】No.1夫婦がドロ沼離婚とW不倫!? DV騒ぎに潜む愛?
脚本:倉光泰子 演出: 戸塚寛人  ゲスト:遠野なぎこ デビット伊東
06 2/14【6.8】有名作家のパワハラ&財産争い!? 作品に潜む嘘と愛?
脚本:三浦駿斗 演出: 戸塚寛人 ゲスト:真野響子
07 2/21【6.2】マタハラ騒動を救え
脚本:三浦駿斗 演出: 横尾初喜
08 2/28【6.1】大発明か?ねつ造か!?白い巨塔と戦う女性研究員救え
脚本:倉光泰子三浦駿斗 演出: 戸塚寛人
09 3/07【6.6】疑惑の死亡事故は殺人!? 鍵は政界プリンスと不倫騒動
脚本:三浦駿斗 演出:山岸聖太
10 3/14【6.0】「国を敵にした悪女!疑惑の死・・・最後の大逆転の一手」
脚本:
スキャンダル専門弁護士 QUEENの全話感想/あらすじ




スキャンダル専門弁護士 QUEENの全話感想/あらすじ

05
 コメンテーターとして大活躍する経済評論家・よう子が、夫でタレントの中山と離婚したいと氷見(竹内結子)らに依頼する。よう子は夫からのDV被害を訴えるが、中山は否定し、離婚も拒否。よう子に隠し事があるとにらんだ氷見らは、彼女が不倫をしている可能性を調べる。そんな中、中山を尾行していた氷見と与田(水川あさみ)は中山が宝飾品を買う姿を目にする
06
 電子決済サービスでクレジットカードが不正利用される騒動が起きる。与田(水川あさみ)は、ネット上でやり玉に挙げられるシステムエンジニアの江梨子が大学の先輩と気付き、協力を申し出る。会社側が育休中だった江梨子の責任にしようとする中、真野(斉藤由貴)の調べで、会社側に原因があると判明。すると、江梨子が脅迫を受ける。一方、氷見(竹内結子)はある人物と接触する。
07
 電子決済サービスでクレジットカードが不正利用される騒動が起きる。与田(水川あさみ)は、ネット上でやり玉に挙げられるシステムエンジニアの江梨子(西山繭子)が大学の先輩と気付き、協力を申し出る。会社側が育休中だった江梨子の責任にしようとする中、真野(斉藤由貴)の調べで、会社側に原因があると判明。すると、江梨子が脅迫を受ける。一方、氷見(竹内結子)はある人物と接触する。
08
 氷見(竹内結子)らは、医科大学研究員で医療ベンチャー代表の純菜(森矢カンナ)から依頼を受ける。純菜と共同研究者のさつき(伊藤麻実子)は、新しい疾病検査キットを開発していたが、純菜の論文不正疑惑で実用化が不透明に。純菜は女性研究員を目障りに思う大学側の陰謀だという。さつきと話した氷見と与田(水川あさみ)は、あるプランを思い付く。一方で、与田は氷見の行動に疑念を抱く。
09
 氷見(竹内結子)がかつて政策秘書を務めた衆院議員・吾妻(山本耕史)に不正献金や氷見との不倫疑惑が持ち上がる中、鈴木(バカリズム)は与田(水川あさみ)らに、氷見が事務所を辞めたことと吾妻からの依頼を受けたことを伝える。与田らは疑惑を消すため、吾妻とその妻・美咲に会見を開かせ、氷見だけに非難の矛先が向くよう画策する。一方で、与田は氷見の過去を探る。
【最終回】
 与田(水川あさみ)の要請で、氷見(竹内結子)を対象にした特別調査会が開かれることに。氷見は吾妻(山本耕史)の政策秘書をしていた5年前、選挙違反をした疑いを持たれていた。一方、東堂(泉里香)は与田に、氷見をたたく意図を問うがはぐらかされる。報道陣も集まる中で調査会が始まり、氷見は5年前の選挙での違法行為を否認。だが、氷見の協力者だという証人が現れ…。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
Amazon

視聴率優良サイトリンク 
  • このブログをリンクに追加する
  • Fcastバラエティ視聴率記事
    サイドバー2下の追尾スペース
    ここに追尾させたいものを記載します。