更新日:番組名/検索「視聴率速報」「fcast」

【オトナ高校視聴率2】最終章



Artist category:【三浦春馬】TWO WEEKS

第1話
第1話
posted with amazlet at 17.11.28
(2017-10-18)
売り上げランキング: 3,540

オトナ高校
三浦春馬がエリート童貞!?30歳以上で性経験のない男女は、第2の義務教育として、性を学ぶ“オトナ高校"へ入学!橋本裕志脚本で送る、不器用なオトナの学園コメディー!
テレビ朝日系 毎週土曜 23:05~23:59
【スタッフ】
脚本:橋本裕志
演出:瑠東東一郎
プロデューサー:三輪祐見子 貴島彩理 松野千鶴子
主題歌:ルポルタージュ/高橋優
【キャスト】
三浦春馬 荒川英人 東大卒でトップバンク「ヤマト銀行」の国際部社員。幹部候補。高身長・高学歴・高年収という、自他共に認めるエリートだが、実は童貞のため、あだ名は“チェリート”。
高橋克実 権田勘助 「ヤマト銀行」の国際部部長。女遊びが激しく、常に若い女子をはべらせている “お金のあるエリートおじさま”。だが、実は表面的にモテ男を偽っていただけで、その正体は55歳のチェリーボーイ。
竜星涼 山田翔馬 オトナ高校の教師で、英人たちの担任。イケメン。
松井愛莉 姫谷さくら オトナ高校の教師で、英人たちの副担任。「ヤマト銀行」系列会社の社員で、性経験豊富な“エロ小悪魔教師”。
黒木メイサ 園部真希 オトナ高校の生徒で、英人のクラスメート。商社で働くキャリアウーマン。いまだに処女。
【視聴率】土曜日視聴率
01 10/14【5.4】童貞卒業したら即卒業!?-恋せよオトナ!衝撃学園ドラマ開幕!
◇脚本 橋本裕志◇演出 瑠東東一郎
02 10/21【3.6】東大卒エリート童貞vs都合のいい処女!地獄の学園ライフ卒業か!?
◇脚本橋本裕志◇演出 瑠東東一郎
03 10/28【2.5】動物園の中心で童貞を叫ぶ!?エリート童貞、18年越しの絶叫キス
◇脚本 橋本裕志◇演出 山本大輔
04 11/11【3.4】性を学ぶ地獄合宿!?急展開の混浴パニック&童貞部長の衝撃告白!
◇脚本橋本裕志◇演出 瑠東東一郎
05 11/18【2.5】総理の息子が新入生!?学級崩壊が生んだ男の約束!恋か?友情か?
◇脚本 橋本裕志◇演出 山本大輔
06 11/25【3.5】まさかの個人情報流出?こじらせエリート、ドロドロ四角関係に!
◇脚本 橋本裕志◇演出 山本大輔
07 12/02【3.1】ついに最終章!珍同棲スタートで卒業か!?ドロドロ四角関係に!
◇脚本 橋本裕志◇演出 樹下直美
08 12/09【】最終回
◇脚本 橋本裕志◇演出 瑠東東一郎
土曜日視聴率



06
 総理の息子のインターネットへの投稿により、英人(三浦春馬)と権田(高橋克実)が「オトナ高校」の生徒であることが露見する。学校側はしばらくの間、学級閉鎖を決定。英人らは肩を落とすが、世間や職場の女性たちの反応は想定外だった。そんな中、英人と真希(黒木メイサ)は、翔馬(竜星涼)に同行して益美(山田真歩)を家庭訪問。その後、さくら(松井愛莉)と川本(夕輝壽太)も加わり、翔馬の子ども5人を相手に「子育て実習」に臨む。
【感想】
あり得ない物語だけど、いろんな展開を見せていくもんだな。今回は、全開この学級を混乱させた総理の息子が、最後の置き見上げとばかり、ネットに「オトナ高校」の生徒たちとの画像をUPしてしまう展開でどうなるのかと思ったが、意外に英人が人気になったりするという展開は面白かったけど、できればその寝てで1話やりきってほしかったが、その展開が途中で中途半端に終わり、翔馬の物語につながっていくのは、今ひとつ!もっと、ひと波乱起きてほしかったが、まさかの川本も、益美同様に、翔馬を巡る戦いと\に参戦していく。チェリートはスペアさん狙いになってるけど、スペアさんのSな発言に反応したのか?権田勘助はEDを直せる相手が彼女しかいないと確信するとは!何とも言えない三角関係かと思いきや、そこにさくらも、チェリーとを巡って、人波乱ありそうな感じも。まあ、完全に乱戦状態だが、これもオトナ学園という世界かも。花田市の小収集がつかない展開はどうなってしまうのか?けぢ、気楽に追いかけてみていきたい。
07
 英人(三浦春馬)は真希(黒木メイサ)に初告白するが、返事は月曜日まで待ってほしいと言われてしまう。月曜日は英人らの米ニューヨーク出張の出発日だった。土曜日、さくら(松井愛莉)から日曜夜に食事しようと誘われた英人は、‘卒業’の相手はさくらしかいないと、レストランを予約。その直後、真希からも同様のメールが届く。後のない英人は、真希の誘いにも乗り、2軒のレストランを行き来しながら必死でアピールするが…。
【最終回】
英人(三浦春馬)は真希(黒木メイサ)と初同棲、さくら(松井愛莉)と初キスを体験するが、その後は何の進展もない。一方、‘卒業’実績不足の責任を取って、担任の翔馬(竜星涼)の退任が決定する。しかし、英人は翔馬の退任を阻止するため「全員で卒業しよう」と呼び掛ける。あきれる真希は「しばらく距離を置きたい」と出て行ってしまうが、それにもめげず、英人は外部から人を招いて「お見合いパーティー」を開こうと提案して…。
【感想】
このドラマは面白かった。あまりにもふざけたような設定だが、毎回変わったドラマが起きて、楽しませてくれた。それにしても、女性は熱いうちに物にしろだな。カッコばかりつけて、英人!さくらちゃん抱いちゃえよ!と思ったら、自らタイミングを逃すし、最終的に一人だけ、相手がいないという結末は見えているけど、あの週刊は楽しかったな。けど、これだけバカバカしいドラマを作り上げたスタッフにも感謝だが、三浦春馬の新なる魅力も発見できたのは良かった。けど、権田勘助は、スペアさんに叩かれて初めて、最高潮になれたんだな。数年後は、とんでもないSMな二人になってたりするのかもとか、ヒミコがペガサスとくっつたりと始まりのカップルとは、まるで違う組み合わせになったりと変幻自在だったのも、楽しかった。本当に恋愛には何が怒るのかわからないと思わせるバカげた素晴らしきドラマだった。
関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。