★★更新日/番組★検索は「fcast」「嵐視聴率」「視聴率速報」

【水22視聴率】シェアハウスの恋人 水川あさみ主演


【AD】
カテゴリー【水川あさみ】
☆Amazon Music200万曲 ☆Prime Video
★TVerドラマ
beautiful/ちいさな足跡 (SINGLE+DVD)
絢香
A stAtion (2013-02-20)
売り上げランキング: 683

シェアハウスの恋人
何となく自分を変えられたらとシェアハウスに住むことにした孤独な30歳のOLと、風変わりな2人の同居人男性との不思議な三角関係を描くラブコメディー。
【キャスト】
津山汐(30) 水川あさみ
川木辰平(38) 大泉洋
津山凪(19) 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
綿野カオル(19) 川口春奈
山吹さん(40) 三浦理恵子
櫻井空知(6) 君野夢真
寺坂香苗(60) もたいまさこ
櫻井雪哉(40) 谷原章介
【スタッフ】
プロヂュース 櫨山裕子 内山雅博
脚本 水橋文美江
ディレクター 南雲聖一 吉野洋
【視聴率】   
第一話 13/01/16 11.6% ひとりぼっち30女が共同生活...恋の予感と2人の男
【脚本】水橋文美江 【演出】南雲聖一
第二話 13/01/23 *9.6% 三角関係!?共同生活のルール
【脚本】水橋文美江 山岡真介【演出】南雲聖一
第三話 13/01/30 *7.5% 頑張る私に幸せを!逆ギレ30歳
【脚本】水橋文美江 山岡真介【演出】吉野 洋
第四話 13/02/06 *6.8%父親失格?嘘つき子供涙の学芸会
【脚本】山岡真介 水橋文美江【演出】中島悟
第五話 13/02/13 *9.2%
【脚本】山岡真介 水橋文美江【演出】南雲聖一

【AD】
【第一話】
信頼していた恋人に裏切られ、もう二度と恋はしないと誓ったOLの汐(水川あさみ)。自分が傷つかないためにすべての局面を作り笑顔で乗り越えてきた彼女に、ある日、地方の営業所への転勤の辞令が下った。孤独に押し潰されそうになっていた夜、汐はコンビニの新人店員らしい男・雪哉(谷原章介)と出会い、彼に小さなトキメキを覚える。
転勤先で、これまでの人生をリセットしようとシェアハウスに住むことにした汐。同居することになったのは、スーパーで働いている世話焼きの男・辰平(大泉洋)と、被害妄想で毎日泣いてばかりいる山吹(三浦理恵子)。「こんなところに住んだらますます結婚が遠のく」と弟の凪(中島裕翔)の心配をよそに、他人との共同生活を汐はそれなりに楽しんでいた。ある日、汐と辰平は山吹の誕生パーティーを企画。しかし、山吹が彼らに対して抱いていた本音を知って汐は深く傷ついてしまう。彼女を慰めようと、辰平は自分が宇宙人であることと、汐に思いを寄せていることを告白。汐は冗談だと相手にしないが…。
そんな中、凪と恋人のカオル(川口春奈)が空知(君野夢真)という少年を連れてシェアハウスに現れた。空知は、いなくなった父親を探して長野から出てきたのだという。彼が探しているのが雪哉だと知った汐は、雪哉を探しに彼を見かけた公園へ。そして、そこからほど近い場所で、彼が橋から飛び降りようとしているのを目撃する。
【感想】
この偶然?集まった三人の三角関係に興味が持てるのかどうかわからないかな。今のところは、訳ありで、死のうとするほどまで、落ちぶれた雪哉を、空知と知り合ったことで、元の父親に変えようとするという汐なりのテーマを見せれたところは、ドラマを追いかけていく上で、首の皮一枚くらい興味をもたせるものにはなった。川木辰平=宇宙人というのは、脚本家は本気なのかどうかは知らないが、彼の裸マフラーは楽しかった。しかし、あの状況から彼がシャアハウスまでの道のりを見てみたい気がするけど、番外編とかで作られないかな。
しかし、山吹さんの女のしたたかさは、男ができたということで、復活したのか?見ている僕もドン引きしたがあれも女性というものなのか?これからのもう二度と恋はしないと誓ったOLの汐の恋への復活、チャンジに期待して、見ていこうと思うけど、現時点では、なんだかな~というドラマでしかない。
【第二話】
何となく自分を変えたいと願うOLの津山 汐(水川あさみ)と、宇宙から来たと自称する川木辰平(大泉洋)、妻と息子を置いて家を出てきたらしい櫻井雪哉(谷原章介)のシェアハウスでの生活が始まった。雪哉に淡い恋心を抱いていた汐だったが、ある夜、彼が辰平にキスをしているところを目撃してショックを受ける。しかしその一件の後も、雪哉は汐や辰平に心を開くどころかシェアハウスのルールを守る気すらなく、汐と辰平は彼に振り回されるばかりだった。そんなある朝、雪哉の息子・櫻井空知(君野夢真)から汐に手紙が届いた。同封されていたのは、雪哉の妻・櫻井真希(須藤理彩)からの衝撃のメッセージと1枚の離婚届。雪哉にそれを渡しても大丈夫かどうか…汐と辰平は頭を悩ませる。
一方、汐の今後の人生を心配した弟の津山 凪(中島裕翔)と恋人の綿野カオル(川口春奈)は、汐がシェアハウスから出て行きたくなるように、まずは雪哉を追いだそうと画策。2人はあの手この手で罠を仕掛けるのだが・・・一連の騒動を経てもマイペースを貫く雪哉に、汐と辰平は離婚届を見せることにする。
【感想】
久々に、盛り込まれるエピソードが昭和のアイドルドラマか!と突っ込みたくもなるレベルで、ビックリ。いくらなんでも出演者が不憫に思えるレベルに、愕然とさせられる。前半は、弟たちがシャアハウスに住む姉の汐を心配して、妨害工作をやるという低レベルなもの。雪哉も最悪な立ち位置のままだし、辰平が変に庇い立てするのも~。後半は、空知からの手紙に、同封されていた母の手紙と離婚届に纏わるエピソードだけど、こちらも何かがなんだか。オッサンホモ設定とか、飛び道具で心をつかもうとしてるけど、ストーリーになにも感じさせるものでもないし、絡みも面白みもない。何しろ出演者全員がかわいそうになってくる作品だ。次も見るのかよくわからない。それにしてもシェアハウスでしか話が展開しないのは、どうなんだろう。汐の職場とか、辰平のスーパーでの展開に期待したいところだけど。カネかけたくないのかな。
【第三話】
辰平(大泉洋)への恋心を抑えきれなくなってしまった雪哉(谷原章介)が、突然辰平に告白をした。覚悟していたとはいえショックを受ける汐(水川あさみ)だったが、それ以上に衝撃を受けたのは辰平。汐が思いを寄せる雪哉が自分に告白するとは…!これで汐→雪哉→辰平→汐、“一方通行の片想い”という三角関係ができあがった。
汐の弟の凪(中島裕翔)は、姉がシェアハウスを出ない理由は“辰平と雪哉のどちらかが好きだからでは?”と勘ぐる。姉につきまとう凪に嫌気がさした恋人のカオル(川口春奈)はある行動に出る。汐は“どんなに辛くても片思いを貫こう”となかばヤケ気味の覚悟を決める。そして、まずは雪哉に就職してもらおうと考え、辰平と2人で雪哉の履歴書を作ったり、スーツを買ってきたりと大忙し。汐の同僚のメグ(木南晴夏)が父親のコネで雪哉の就職先を紹介してくれることになり、何とか面接まで漕ぎつけるが・・・
一方、同僚の香苗(もたいまさこ)から“私は火星人”と告白された辰平は香苗を質問攻めにする。
そんな中、取り引き先でミスをしてしまったメグのために謝罪に向かった汐は、そのフォローのために一日中奔走する。心も身体も疲れ切って帰宅した汐に辰平は、「雪哉に事情を聞こう」と提案。
雪哉はなぜ仕事も家庭も捨てたのか、その理由を話し始める。
【感想】
こんな週は、3人のエピソードがてんこ盛りで、かなり楽しめた。それぞれ人生が描かれてる感じで、特に、汐の頑張ってるけど報われない自分が、どうしたら良いのか?雪哉の家族で住んでいた当時の生活と自分のメグのために頑張ったことが重なって泣き崩れてしまうところは、いろんな人が味わってることなんだよね。けど、その無駄だと思えるような辰平と汐の雪夜に対する頑張りが実を結び、雪哉が働くことになったのは、けして頑張ってるとが無駄じゃない、人の心を動かすのは、人でしかないというところがドラマチックだった。けど、雪哉の奥さんは、再登場してくるのかもしれないけど、「あなたはつまらない」と平気でつぶやく、彼女自身の状況とはどんなものなんだろう。平凡に、まじめに働き、暮らしていた彼を、一発で押しつぶしてしまった彼女にも言い分はあるだろけど、それがどんなものなのか?気になる展開にはなってきた。それに、汐の職場の出来事でメグが大暴れしてしまうところとか、やっと、舞台も広がりつつあるし、ちょっと期待できる展開かも。それにして、辰平の人騒がせな人物である、早苗が送り出した秘密兵器がどう暴れるのか?そして、同性愛関係な雪哉と辰平の関係はどうなってしまうのか?しかし、ハンカチの優しさが、デート券とは....。今のところ人間再生ドラマみたいだが、見どころは今回で、かなり増えた感じがした。
【第4話】
雪哉(谷原章介)からハンカチを差し出されるという、思いがけないやさしさにときめく汐(水川あさみ)。しかし雪哉の汐への優しさは、実は辰平(大泉洋)が“デート券”と引き換えに雪哉にお願いしたものだった。早速その“デート券”を行使した雪哉は、週末に辰平とプラネタリウムでデートすることになる。
その週末、辰平は彼の正体を探ろうと画策している香苗(もたいまさこ)の孫・大(鈴木福)を預かることに。日曜日の学芸会で「ももたろう」役を演じるという大のために、劇の練習に付き合う汐と辰平。雪哉も自分の息子と同じ年頃の大と会話をする中で、忘れかけていた父親としての心を取り戻しつつあった。そんな様子を見た辰平は雪哉に週末のデートの延期を申し出るのだが、雪哉が納得するはずはなく…。
カオル(川口春奈)との恋の相談をするために姉の汐を訪ねてきた凪(中島裕翔)に大の面倒を任せて雪哉とデートに出かけた辰平は、プラネタリウムを見てあることに気づく。大の学芸会当日。ビデオや横断幕を準備して応援に行こうと張り切る汐と辰平に、大は来なくていいと言い残して学校へ出かけてしまう。雪哉は劇の練習の段階から大の様子がおかしいことに気付いていた。
そして、学芸会本番前、大のウソが判明し、汐たちの姿を見た大は逃げ出してしまう!
【感想】
先週、今までの悪評を一気に取り戻すようないい内容だったのに、今週は、どう見ればいいんだろう?福くんを出して欲しいというために、脚本にしか見えず、何を描きたいんだか?よくわからないのが、見た感想。何で知らない子を、シェアハウスで、預かってしまうのか!からなんとも言えない展開だった。まあ、早苗の孫、大を預かることで、空知と言う息子を持つ雪哉が、少しでも復活出来ればと言う話で、父親の記憶を持つ彼が、大と関わることで、空知と会話を交わせることになったのは、いい話しなのかもしれないが、「あ~」とかしか言ってなかったし、今ひとつ、なんだよ!とツッコミを入れたくなるだけの脚本とも言えなくもない。諦めたらあとで大変なことになるという趣旨のことを、雪哉が言っていたのは、自分の経験を踏まえてとか、わかりやすいことではあるけど、だからこそ、空知との電話で、ハッキリと彼の気持ちを言って欲しいかな。辰平と雪夜のおかしな関係とかカオルと凪の関係は、本当に描かなくてもいい感じがするけど、草食系な男たちを、ツマミに!と言う感じで、ついてきてるのか?汐が、なんだか活躍しないのも今ひとつだし、何しろ先週に比べるとドラマが弱いというのは、残念。それにしても早苗さんのいたずら心は、なんだか、めんどくさいな。
【第5話】
ある朝、雪哉(谷原章介)の妻・真希(須藤理彩)が突然シェアハウスに現れた。離婚届けを受け取りに来たと言う真希のサバサバした様子に、心を閉ざしてしまう雪哉。汐(水川あさみ)は息子のためにも離婚を思いとどまるよう真希を説得するが、逆に真希から雪哉に告白するべきだとけしかけられる。雪哉が立ち直ってくれるなら…と、汐は玉砕覚悟で思いを伝える決意をする。 汐の決意を聞いた辰平(大泉洋)は汐のために雪哉の本音をそれとなく探る。すると、雪哉はバレンタインを毛嫌いしていること、「もし汐に告白されたらシェアハウスを出て行く」という答えが返ってくる。
悩んだ辰平は、汐に告白を断念させようと奔走するはめになる。そうとは知らない汐は、バレンタインのチョコレートと一緒にラブレターを渡すことに。カオル(川口春奈)との関係が悪化する一方の凪(中島裕翔)も、起死回生のラブレター作戦を考えていた。そして迎えたバレンタインデー当日。汐は同僚用の義理チョコと雪哉への本命チョコを持って会社へ。
そこで事件が発生―――
汐の外出中に後輩のメグ(木南晴夏)は、雪哉へのラブレターが入ったチョコを上司の杉ノ原(半海一晃)に間違って渡してしまう! 生まれて初めてバレンタインにチョコをもらい、杉ノ原は有頂天に。すると、杉ノ原は「チョコを返して欲しい」という辰平と汐の言葉に耳を貸さず、チョコを持って逃げてしまう・・・
感想
今回は、ドタバタラブコメだけど、気楽に見れば、楽しい話かも。バレンタインを意識した愛の告白がメインだが、それがうまくいかないところはなんともベタベタで、古いドラマを見てるようだけど、それもこのドラマの味と思えばいいかな。スッキリと爽快になるわけではないし、さほどこの三人の関係性がどうなるのか?という続きが気になるドラマでもないけど、なんとなく見てしまう。オッサンたちが、あれほど、バレンタインのチョコに執着するのか?僕なんかは諦めの境地で、知ったことか!と言う感じだが、「女子」にもらえたと歓喜を上げる気持ちはわずかだが、共有したい気持ちにもなる。走りまくるスギノハたちが、何となく可愛らしかも。そんな中、いかにも、手紙を取り違えますよという封筒のフリとか、もしかしてわざと仕掛けてるのかもしれないが、今ひとつ、この手法に騙されてやろうと思うに工夫がほしい。けど、人生で一度でいいから雪哉のようなことを、ほざいてみたいが、あの走りまくるオッサンたちを含めて見果てぬことだろうとか思いながら、ゆるく見るドラマかなという気はした。設定が設定の同居モノだけに、物語が古いアイドルドラマネタ満載なのはしょうがないので、ついに飛び出す辰平の宇宙人ネタと、いつの日か活躍するであろうメグに期待して、次回も見るかも。
関連記事
【AD】



コメント

めっちゃスキです♪
大泉さんのキャラもいいし、水川さんの役もカワイイし、心があったまるストーリーかなぁと個人的に思いますヨ! 毎週見てまーす!いつの間にか、毎週見るようになっちゃってました
とにかく、おもしろいですよ!
面白いですよ?
脚本の雑さはありますが、そこを役者の演技力とキャラ立ちの濃さでカバーしてるドラマだと思います。

ただのラブコメドラマではなくSFやML要素など今後の展開が気になる新鮮なスパイスも他になく、
むしろ現代の刺激重視の若者には何も考えず楽しく見れると思います。

逆に質のいいドラマを求めてる方には物足りないものを感じるかもしれませんが、好き好きはそれぞれなので、好きな人にはとても楽しいドラマです。

勿論私も大好きです!
いい感じ!
いつのまにか毎週楽しみにしてる。。
このドラマ大好きです。
三角関係が今後どうなるのかとても楽しみです。辰平さんが面白いです。櫻井さんがドラマでは少し暗い人だけど「シェアハウスの恋人」の画像に櫻井さんが笑顔で写っているから安心します。汐ちゃんはとっても可愛くて・・・。         次回が楽しみです。
今 一番好き!!
難しく考えなくていい 軽く見れちゃうとこが良い!大泉さんのアドリブ的セリフ最高に笑える^^ギャグは滑りっぱなしだけど気にしない^^シェアハウスへの関心が高まりつつある今、こんなおしゃれな物件あったら考える^^
けっこうツボ☆( ´艸`)
感想で褒められてる第3話を見逃してますが、
私はけっこう好きです☆

あまり連ドラは見ない私ですが、
普通の恋愛ドラマじゃなくて、宇宙人てっ!
ゲイてっ!ヽ(゚Д゚)ノ笑

なんとなく見ていた第1話で衝撃を受けて見始めました!

何年か前に見た『不機嫌なジーン』にもハマったタイプなので、
少しツボが変わってるのかもしれません。(´・ω・`)

たっぺいの素直さが好き☆
桜井さんのたっぺいの前で素直なとこがかわいくておもしろい☆
しおちゃんが友達に似てて、不器用で、でもやっぱり素直なとこが好き☆(笑)

やっぱり一番のツボは辰平ですね!
大泉洋さんの辰平がおもしろいからハマってます♪

しおちゃんと桜井さんの今後の変化も楽しみです♪

期待してます☆

人間素直が一番!!(笑)

癒されます。
なんだろう、確かに話の展開や流れがいまいちハッキリしないドラマではあるんですが、なんか見てると癒されるんです、あのお三方(笑)。私は好きです。

この先どうなるのか&どうなるのがベストなのか、という事が想像し難い内容なので普通のラブコメとして考えて観ると到達点が分からずもやっとするのかもしれませんね。

個人的意見ですが、映画『メガネ』とか『プール』系が好きな方だったら、水川・大泉・谷原の奇妙なシェアハウス生活、ほのぼのと楽しめるのではないかと。
もたいさんも出てますし(笑)。
見るのやめます。
役者さんに惹かれて見ましたが初回であれ?って思い2話目は途中で消しました。退屈過ぎて何がテーマなのかも分かりません。
このドラマはどうなるのが正解なんだろう?水川さんも大泉さんも好きなので残念です。

一番の問題は水川さん演じるところの汐さんのキャラに一貫性がないことじゃないかと思います。面倒見がいいのか惚れっぽいのか押しが弱いのか強いのか・・どれも中途半端すぎる気がします。

そろそろ職場の人を巻き込んでど~んと話を進めて欲しいです。
可哀想
この脚本や演出であの役者さんたちを使うのは出演されている役者さんへの失礼に値する…と感じとれる内容でした。脚本のレベルが役者さんにあっていません。本当に可哀想です。このような内容で視聴率が取れる、視聴者がつくと、お考えなのでしょうか?水曜22時は他局ドラマも無いのに残念です。
脱落しました
一話で少しはまるかも?と思いましたが、やっぱり脱落しました。大泉さん好きなんだけど・・・。
何を伝えたいのかさっぱりわからず、ストーリーも劇的に動きがあるように思えなかったので途中でチャンネル変えてしまいました。

たぶんもう見ないかな?そんな気がする。
谷原章介さんぶっきらぼうで無愛想な役が新鮮です
初回からシェアハウスのそら恐ろしいところが見えて自分には興味そそられる展開でした
他人と比べて自分はどうだとか
やっぱそうなるよね
一人早速シェアハウスのから出ていく展開には笑った
大泉さんのホットなドリンクを訪れる人にさりげなく出すシーンにノックアウトです(笑)かっこいいです
大泉さん!
ストーリーはちょっとごちゃごちゃしてて、ん~。
水川さん可愛いですね。
でも大泉さんがやっぱりおもしろい!大泉さん見たさに見続けます。
でもこれから谷原さんメインに進んでいくかんじなのかな~。
想像と違うストーリーだといいな。
キャストが好き
大泉さん良い味出してて面白いな。
谷原さんが今後どう絡んでくるのか三角関係なのかな?

ドロドロもなく、ごり押し俳優もいなくてキャスト的には満足。
あとはこれからの展開に期待して次回も見てみようかな。
ちょっとはまってるかも?
全く興味なく何の情報もなくいたのですが、テレビを日テレにしていたこともあり大泉さんが出ていることもありでなんとなく最後まで見ていました。
登場人物のキャラがそれぞれ面白いと思います。
ストーリーがこれからどうなっていくか次第ですが、大泉さん演じる自分は宇宙人という設定に興味ありなので次回も見てみようかなと思います。
実力派の水川さん!!
とりあえず、この枠らしいテーマと言うか…アラサー水川さんに俄然期待です。
彼女は脇に居るといつも輝く方ですね。数年前に初主演された深夜帯の「夢をかなえるゾウ」も観ていましたが、今や民放やNHKを問わず大活躍ですね。

大河"江"もまだ記憶に新しいですし、"37歳医者僕"での演技も光っていたので、彼女の実力を思う存分魅せてもらいたいです。
ここ数年はフジドラマの数が多いイメージがですが…久々の日テレ、プライムタイムでの初主演はとても嬉しいです。

女性視聴者にも強い枠ですし、他キャストの情報にも注目ですね。
最近では余程脚本が良くないと視聴率が獲れません。キャストも揃っていてくれたらベストですが…要は中身ですよね。脚本や演出含め、全体的にクオリティの高いバランスのとれた作品になるよう期待したいです。制作スタッフのメンバーを見る限り大丈夫かなとは思いますが、作品から熱を感じたいなぁ。。。大泉さんは大好きです…この枠での登板が多いですね(笑)

水川さんとの絡みも今から楽しみです。
このドラマ期待です。
水川あさみゴールデンタイム連ドラ初主演ですね。アラサーOLと男性2人の三角関係期待です。既婚男性とその人が好きになったと思い込む男性との恋の三角関係を描くのに期待です。シェアーハウスで物語が展開するのも面白そうだし。
水川あさみのゴールデン初主演も面白そうだし。
というよりどういう役か分からないですが大泉洋が出演するのにも期待します。(ゲイ?)
何故水川は今まで実力があるのに、(ゴールデンで)主演できなかったのか・と思うぐらいです。とりあえず1話は見ます。

脚本の水橋文美江さんはみにくいアヒルの子やビギナー等オリジナルが多いですが、この枠では光とともにやホタルノヒカリやホタルノヒカリ2等原作ありでしたが初のオリジナルかな?シェアハウスの恋期待です。

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
月別アーカイブ
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。