検索は「fcast」「嵐視聴率」「視聴率速報」

【火22視聴率】つるかめ助産院~南の島から 仲里依紗主演


【AD】

【仲里依紗 】
【最新回の見逃し配信はTVerドラマ】
つるかめ助産院 (集英社文庫)
小川 糸
集英社 (2012-06-26)
売り上げランキング: 2932

公式サイト
毎週火曜 2012年 8月28日(火) ~ 10月16日(火) 放送(連続8回)
夫に蒸発されて沖縄の離島へ向かった小野寺まりあは、そこで理想の助産院を作ろうとする鶴田亀子に出会う。「イチャリバチョーデー」“行き逢えば皆兄弟”という沖縄言葉そのままに、助け合いながら自然の摂理に身をまかせる生き方にふれ、しなやかに脱皮していく。
【キャスト】
仲 里依紗:主人公・小野寺まりあ 
余 貴美子:つるかめ助産院院長・鶴田亀子 
溝端淳平:まりあの夫・小野寺達也 
伊東四朗:診療所の産科医・長井 朗 
【スタッフ】
原作:小川糸 
脚本:水橋文美江 
主題歌:ポルノグラフィティ「カゲボウシ」
【視聴率】【演出】
第一話 2012/08/28 8.9%「嵐の前の旅立ち」
佐々木章光
第二話 2012/09/04 7.9%「ゴエンの契り」
佐々木章光
第三話 2012/09/11 8.1%「新たなさざ波」
古厩智之
第四話 2012/09/18 9.6% 「もう捨てないで」
古厩智之
第五話 2012/09/25 7.9%「妊婦心と秋の空」
佐々木章光
第六話 2012/10/02 8.6%「母の想い」
古厩智之
第七話 2012/10/09 7.0%「涙そうそう」
最終話 2012/10/16 7.0%「新しい人生の始まり」
【AD】


第1回(8/28放送)あらすじ
誕生日にプロポーズされたまりあは小野寺と新婚生活をスタートするが、子どもを持つことへのわだかまりから次第に虚無的に。一方、独り身の中年助産師の亀子は、もらった宝くじで大金を当て東京の病院を退職。気分新たに沖縄の離島へ旅立つが、そこで出会った医師・長老から島の助産院を継いでほしいと懇願される。1年後、東京で小野寺が失踪。あぜんとするまりあは……。

第2回「ゴエンの契り」 【総合】 2012年9月4日(火) 午後10時00分~10時48分
再放送:9月11日(火) 午前0時25分~(月曜深夜) / 9月10日(月) 午前10時5分~
夫・小野寺(溝端淳平)の蒸発中に妊娠が発覚したまりあ(仲里依紗)は、探しに行った南の島から東京へ戻り夫の行き付けのバーへ。そこで思わぬ夫の発言を聞き・・・。
一方、島では、まりあを案じる助産師の亀子(余貴美子)が長老(伊東四朗)から無骨な励ましを受ける。

第3回「新たなさざ波」 【総合】 2012年9月11日(火) 午後10時00分~10時48分
再放送:9月18日(火) 午前0時25分~(月曜深夜)
蒸発中の夫・小野寺(溝端淳平)への思いを引きづりつつ、美波間島に移住するまりあ(仲里依紗)。そこに出産のトラウマを抱える艶子(加藤貴子)という女性が現れ、助産院は一時緊張状態に。そんな中、まりあの夫が島にやって来たという知らせが、長老(伊東四朗)から亀子(余貴美子)のもとに。それを聞かされたまりあは、そわそわする。そして小野寺が待っているという、おばぁ(平良とみ)のパーラーへ亀子と共に向かうが…。

第4回「もう捨てないで」 【総合】 2012年9月18日(火) 午後10時00分~10時48分
再放送:9月25日(火) 午前0時25分~(月曜深夜) / 9月24日(月) 午前10時5分~
島の助産院でようやく居場所を見つけたまりあ。そこに正真正銘の小野寺が島にやって来る。同時にわけありの妊婦・艶子(加藤貴子)の陣痛?も始まり、まりあは艶子の面倒を見ることで小野寺を避けようとするが・・・

第5回「妊婦心と秋の空」 【総合】 2012年9月25日(火) 午後10時00分~10時48分
再放送:10月2日(火) 午前0時25分~(月曜深夜) / 10月1日(月) 午前10時5分~
捨て子だったまりあ(仲里依紗)は、忘れたはずの夫・小野寺(溝端淳平)と再会することを嫌い、置き手紙をして行方不明に。小野寺は亀子(余貴美子)とともに捜索へ向かうが、途中で、まりあが捨て子だったことを初めて知り、まりあとの結婚生活で感じていた壁ができた理由をようやく理解し始める。一方、亀子は崖の上に幽霊のような者を見つけて、困惑。過去の忌まわしい出来事を思い出し、長老(伊東四朗)に打ち明けるが…。

第6回「母の想い」 【総合】 2012年10月2日(火) 午後10時00分~10時48分
再放送:10月9日(火) 午前0時25分~(月曜深夜) / 10月8日(月) 午前10時5分~
養子のまりあ(仲里依紗)から嫌みの手紙をもらった養母の涼子(賀来千賀子)が島に来て、引きこもるまりあ。実の娘を失くしている涼子は、まりあが島の助産院で産もうとするのに反対する。涼子に逆らったことのなかったまりあは、面と向って養母を説得することができず、心配する周りの者が手を替え品を替え涼子に助産院をアピール。しかし、その場の空気が読めないパクチー嬢(水崎綾女)が助産院で母を亡くしたと言いだし…。

第7回 「涙そうそう」 【総合】 2012年10月9日(火) 午後10時00分~10時48分
つるかめ助産院の嘱託医だった長老(伊東四朗)が、海の事故で意識不明になってしまった。まりあ(仲里依紗)は、意気消沈する亀子(余貴美子)を何とか励まそうとする。ある日、まりあは長老が亀子とデートをしようとしていた場所があったことを思い出し、その場所探しに奔走。一方、東京では、まりあの養母・涼子(賀来千賀子)が、まりあが遠ざけている夫・小野寺(溝端淳平)と会って、大きな決断を迫ろうとする。

最終回「新しい人生の始まり」 【総合】 2012年10月16日(火) 午後10時00分~10時48分
再放送:10月23日(火) 午前0時25分~(月曜深夜) / 10月22日(月) 午前10時5分~
小野寺(溝端淳平)は、まりあ(仲里依紗)が美波間島での出産をあきらめたと聞き、助産院存続に必要な産科医探しに奔走。そんな小野寺に嫉妬するサミー(中尾明慶)は…。
ついに迎える感動の最終回。まりあの最後の絶叫をお見逃しなく!
関連記事



コメント

感動しました
なかなか面白かった。仲りいさ演技うますぎて好きになりました。
お産に苦しみながら小野寺への思いを叫ぶシーンは心にグッとくるものがありました。そして赤ちゃんの泣き声が聞こえたときドラマながらに自分も涙してしまってやばかったです。
こんなに面白いドラマに出会えてよかった!!
なかなか面白かった
助産院とのネーミングらから内容が予測できすぎたけど見てみたら
十人十色の心情が描かれていて深いドラマだった
沖縄の計算のない明るさが初めは煩わしいけれどそれに人は救われる
想像妊娠をどう終わらせるのか
緊張しながらみていた
女性にしかできない「命を生み出す」役割を失敗してしまった喪失かんは男性には理解しにくいだろう
また立ち直るきっかけとして髪を切ってきれいにネイルしてもらってよみがえった美しさもまた女性ならで感動した
いつのまにが引き込まれていたいいドラマだ
予想外に良いドラマです
仲里依紗が主演という事で期待せずに見たのですが、回を追うごとに面白くなっています。余貴美子はもちろん、長老の伊東四朗もとってもいい! 私にも小さい子供がいるので、妊娠の時の不安だった気持ちなどを重ねて見てしまいます。南の島の綺麗な青い空と海にも癒されます。次回も楽しみデス。
こどもは宝物・・・。
こどもは宝物。第二話を見てから、このフレーズが頭から離れません。
以前は当たり前に思っていた事の筈なのに、今さらながら本当にそうなんだよな~、と気づかされたような感覚で。

小3と年中の二児の母である私は、最近小3の息子の方に手を焼いていたせいか子育ての大変さばかりに目が行きがちで、自分が宝物に囲まれている事を忘れていた気がします。

第一話も見ましたが、今回の第二話はボロ泣きでした。同じ、子を持つ親としてまりあを心から応援したくなりました。
いいですね
役者がみんな上手い。
人見知りでちょっと世をすねてる感じのまりあ。
優しさに慣れてなくて、島の人々の親切にうざいと言いながらも、
ぬくもりのある手料理に「おいしい」とつぶやく、
あの微妙な表現に感心しました。
残念なのは久々にドラマ出演??の賀来千賀子さん。
演技が20年前から進歩してないよ…。
ともあれ、風景を見るだけでも癒されます。
きれいな涙
沖縄の透き通るような爽快な海
  そこに住まう情の厚い 熱いひとびと

     その対比が面白い

船で去るまりあ
にぎりめしをほおばりながら流れ出る
         涙 なみだ
”なんで泣いてるんだ?でも止まらない”
  
 こちらも顔がくしゃくしゃになりました
つるかめ助産院第一回・嵐の前の旅立ち
透明度深い海と緑が美しい沖縄の島々の風光明媚な景色と
つるかめ助産院院長の余貴美子さんと
久しぶりに大女優への片鱗を伺わせる主人公の仲里依紗のまりあの
イキの合った関係も自然であり
キャストたちの役もはまり
まずおもしろく立ち上がっっていました。

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
データ取得中...
Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。