更新日:番組名/検索「視聴率速報」/感想を書いてるドラマはコメント返します

トラブルマン 加藤成亮主演 全12話視聴率 感想



主演別カテゴリ:【役所広司】陸王 バケモノの子

2010/04/09スタート
公式サイト
テレビ東京系金曜深夜24:12
NEWS・加藤成亮、山Pに続き連ドラ初主演
物語は、会社員・徳田一男(加藤)が暮らす一見何の変哲もないアパートが舞台。他人の危機を見過ごすことができない“人がいい”徳田は、突然行方不明になった隣人のトラブルに巻き込まれる。状況が把握できない徳田に、新たな事件が次々と襲い掛かる様子を描くシリアスコメディードラマだ。
脚本 演出SABU
プロデュース/岡部紳二 山鹿達也 阿部真士ほか
出演/
徳田一男 加藤成亮 
岩佐真悠子 竹財輝之助 中山祐一朗 佐津川愛美 利重剛 木野花 寺島進
トラブルマンDVD-BOX






放送話 放送日 視聴率 内容
特別編 04/02 *1.4%  ▽新ドラマ“トラブルマン”徹底解剖
第一話 04/09 *2.6%
第二話 04/16 *2.4% 下着美女襲う男の謎
第三話 04/23 *2.7% 下着美女の悶絶半生
第四話 04/30 *1.4% 詐欺と強盗ラプソディ
第五話 05/07 *2.3% 暗黒街に堕ちた王子
第六話 05/14 *2.7% 禁断の(秘)透視大作戦
第七話 05/21 *1.5% 愛の殺し屋ブルース
第八話 06/04 *2.0% 不幸生む禁断の果実
第九話 06/11 *2.0%  世界一のドイヒー男
第十話 06/25 *1.2%
第11話 07/02 *1.9%傷だらけ男女の告白

第一話 04/09
保険会社に勤める徳田一男(加藤成亮)は、とにかく“人に優しい”。近所の住民が抱える面倒な交通事故の保険手続きの手助けをし、心底感謝されていた。ところが、部長の富田から、客に契約の盲点を教えていると、ケチをつけられ、突然、クビを言い渡される・・・。落ち込んで自宅アパートに帰ると、部屋の前には、ヤクザ達(寺島 進)が・・・関わりを持たぬよう、急いで自分の部屋に入り、ホッと胸をなでおろすと、そこには、ヤクザ達が探していた隣の部屋の住人・尾崎(竹財輝之助)の姿が!?
その後、雪崩のように、徳田はトラブルに巻き込まれていく・・・。
感想
まだ何が何だか分からないので、来週も観てみようかなとは思う。まだまだ、トラブルを抱える住人はかなりいるみたいだけど、トラブルマンたち一人ひとりをそう結びつけていくのか?どういう結末が待っているのか?今のところ徳田はただ巻き込まれただけ、尾崎はヤクザに追われ事はわかったが、亀田はマチ子を襲おうとした態勢だったのか?何で死体が転がっていたのか?記憶喪失の殺し屋が何で徳田とつながりがあるのか?人物相関図見るとつながりがありそうだけど、まだモヤッとした感じで、どう展開するのかだけは知りたい気にさせられた。

第二話
記憶喪失の田川(利重剛)に連れられ、徳田(加藤成亮)たちが向ったのは、大家さんの民子(木野花)の部屋。そこでマキ子(岩佐真悠子)の意外な職業を知ることに・・・。実は、彼女は催眠療法のセラピストだった。民子は、マキ子に頼んで田川の記憶を戻そうとするが、その催眠療法にかかったのは意外な人物だった!?
その人物の驚愕な過去が語られ・・・・。
感想
いきなり、田川が銃を撃ち出したと思ったら、大家さんの家に行き、ほのぼの展開に突入するとは、これは予想しなかった。物語が徳田のクビから思わぬ、アパートの住人との逃走になったと思ったら、身の上話に急に減速で、住民紹介展開になるのか?都会の片隅の小さなアパートの中で肩を寄せ合い、単にそこの住民という共通点しかなかった人間たちに微妙ではあるがつながりが存在していたのは、予想できたが超能力者か。つぎは亀田におっぱいを触られながら襲われそうになり、それでいて死体の女の押し入れに隠していた謎のセラピストマキ子がどんな身の上話をするのか?順番に語られていく過去にどんな接点があるのか?そこがこの物語の肝なのかな。徳田の恋人も気にかかる。話のギヤは一速から五速→二速くらいに、乱暴に変えているが、面白くなるのか?分からないが、住民たちの語りに興味が湧いてきたので、見続けたい。
第三話
オタク男・亀田(中山祐一朗)の意外な過去と能力を知った徳田(加藤成亮)たちに、続いて、マキ子(岩佐真悠子)が語り始める。マキ子(岩佐真悠子)は、自分の部屋から菊子(上脇結友)の遺体が出てきた経緯を語る。マキ子の恋人・コージは足元に転がる5円玉を拾おうとした際、車にはねられて死亡した。マキ子は、5円玉の落とし主の捜索を
始め、菊子と出会ったという。
感想
なんとも言えないドラマだけど、どこか惹かれる人生を持つ人々の裏話が、私もその場にいるように繰り広げられるのは、予想していたものを大きく裏切られたけど、悪くない。5円玉で狂った運命を五円玉で解決するために、槙子が選んだ道が催眠療法とは、奇想天外。みんな、特殊な運命を背負わされているけど、なんか変わった方向性でだけど負のpワーが強いけど、チョトは前向きなんだよね。このドラマそこがいいな。
第四話
田川(利重剛)の記憶を戻そうと始まったマキ子(岩佐真悠子)の催眠療法だったが、続いて、口を開いたのは、大家さん(木野花)。次々と隣人たちの意外な過去が明らかになる中、尾崎(竹財輝之助)が、亀田の超能力を使って、ある物の持ち主を探し始めるが・・・。
感想
こりゃ、完全に独自の世界で物語は展開されているドラマだな。ジジババ強盗って、ボニーとクライドから来ているのかどうかわ知らないが、あの流れを延々とやらなくてもいいかな。オレオレ詐欺に引っかかって、強盗になるとは因果だな。こんな話されて、どうしろって言うんだという感じが漂っているところがこのドラマなのかな?次の尾崎はどうなる?
第五話 05/07
▽田川(利重剛)の記憶を取り戻そうとするが、今度はマキ子(岩佐真悠子)の 催眠術にかかったのは尾崎(竹財輝之助)。徳田(加藤成亮)たちは、尾崎の哀しい過去と浅井(寺島進)たち ヤクザとの関係を知る。亀田(中山祐一朗)は超能力を使って、尾崎の持つ星印の付いた石を透視すると・・・そこには意外な人物の姿が!?
感想
尾崎の転落の人生と今に至る過程が語られたが、なかなかドラマティックだった。
第六話 05/14
亀田(中山祐一朗)の超能力で恋人・由美子(国分佐智子)を死なせた人物を探そうとする尾崎(竹財輝之助)。亀田の透視で分かったその人物は、なんとアパートの住人の一人だった…!? 怒り心頭の尾崎を徳田(加藤成亮)が宥め、その人物をさらに探ると…、なぜか徳田の顔が青ざめていき…!?さらに透視を進めると、子供の父親らしき人物も出現。その男は、徳田(加藤成亮)たちがよく知る人物だった。
感想
いろんな人に話が飛ぶのはいいとしても、テンポが悪すぎて飽きてくる。今回なにか起こったとは言え、ほとんど、どうでも良い展開で、意味がない放送回であった。ドラマが無いんだよね。来週次第かな
第七話
亀田(中山祐一朗)の超能力で田川(利重剛)の過去が分かり、驚く尾崎(竹財輝之助)たち。しかし、なぜか徳田(加藤成亮)はオロオロする。さらに亀田が、透視で徳田の姿が見えたと叫ぶと、一同は衝撃を受ける。 尾崎(竹財輝之助)が徳田に詰め寄る中、追い込まれた徳田も催眠療法にかかり、 ついに・・・!?
感想
映画なら3分の場面を一話まるまるみせられた感覚。うさぎが駆け回り事件が起きるスピード感満点の作品かと思ったら、亀が歩いてるのをただ見せられているような感じがしてきた。徳田と田川のつながりはわかったが、田川の勘違い殺し屋特訓を延々と見せられても駄目だな。たいして描きたいことがないのに、13話のドラマを引き受けるのは罪。出演者がかわいそうになってきた。特に加藤は今のままで、延々とつまらないアパートの住人の過去をチンタラ見せられて、この作品はお前が主演だろ!とか言われるのなら最大の被害者だな。
第八話
浅井(寺島進)から命令された田川(利重剛)の殺しのターゲットは、なんと徳田(加藤成亮)だった!?マキ子(岩佐真悠子)の催眠療法にかかった徳田は、夕子(佐津川愛美)との過去を語り出す。夕子に勧められ向った先は床屋。徳田は、その店主・桂大介(温水洋一)に促され、
占い師・桂須磨子(片桐はいり)に占ってもらうと…!?さらに、怪しげな看板に誘われ入ると、白髪の老婆・如呂(犬山イヌコ)が、徳田に運命的な衝撃の事実を伝える…。ついに…!?
第九話
ついに徳田(加藤成亮)の衝撃過去が明らかに!占い師・須磨子(片桐はいり)の助言に従い、徳田は、夕子(佐津川愛美)を遠ざける。そんな徳田は、田川(利重剛)から命を狙われていることに気づかずにいた。落ち込んだ徳田に、ヤクザの浅井(寺島進)が近づいて・・・。 そして、人に優しい徳田は・・・。徳田の驚愕告白に、尾崎(竹財輝之助)、マキ子(岩佐真悠子)、亀田(中山祐一朗)、民子(木野花)は愕然とする!?
第十話
徳田(加藤成亮)の過去が分かり、愕然となる尾崎(竹財輝之助)、マキ子(岩佐真悠子)、亀田(中山祐一朗)、民子(木野花)。怒り心頭の尾崎は、徳田を殴りつける。そして半分催眠状態の田川(利重剛)が拳銃を突きつけて・・・!? 血だらけになりながら、徳田は、さらに不幸の連続の過去を語り出す。絵を描くことが好きだった徳田は、アニメーターの募集記事を見つけ、働き出す。しかしそこは、一風変わった女の園だった!漫画家・菊子(上脇結友)も最初は徳田に優しく接していたが・・・ある日、信じられない事件が起こり・・・!?
第11話
徳田(加藤成亮)の職場で信じられない事件が勃発。
徳田はその後の壮絶なトラブル人生を語る。このままではまた「トラブル」を引き起こしてしまう、と一度は死を決意する徳田・・・。そして恋人・夕子(佐津川愛美)との別れ、保険会社での仕事のことなど、徳田の懺悔人生を聞くうちに、尾崎(竹財輝之助)、マキ子(岩佐真悠子)、亀田(中山祐一朗)、田川(利重剛)、民子(木野花)たちは・・!?そんな中、アパートのドアを激しく叩く何者かが現れ・・・!?
関連記事

コメント

とても
面白かったです。主役の加藤くんのファンになりました。 トタブルマン2なんかやってほしいです。他の出演者もよかったです。
ついに徳田のトラブルマンぷりが明らかに。今回も登場人物のエピソードが同時進行で重なってくるのと、寺島ヤクザさんがまた絡んでくるのは面白いんだけど、どうも時系列に無理があるよね。
でも、軽い気持ちであまりその辺は突っ込まずに楽しんでます。

エンディングの曲は発売されないのかな?
ミミズ様
話がよく分からなくなってきましたね。。
8話は話が全く読めませんでした。
徳田の役柄、とても難しそうですね。
最後がどんな結末になるか期待したいです!

主役の俳優さん、画が綺麗な方ですね。
ワクワク
回を重ねていく度に面白くなっていった!
6話はシュールな笑いが沢山あって、でも最後ドキッとした終わり方で、7話が待ち遠しい。
このドラマでSABU監督の名前を知りましたが、他の作品も見てみたくなりました。トラブルマンも1本の映画みたい!
今後の徳田に期待大です!!

エンディング曲かっこいいですね。
先週のボニーおばあさんの件は?になっちゃったけど、今週はミニ劇場みたいで面白かったです。
今回主役だった俳優さん、よかったです。
NEWSの曲いいね
それにしても、また交通事故か?!って、その安易さも計算でやっているような気さえする。
大家さんかわいいですね。「私、ゴートーなの」なんてあっけらかんと。
エンディングの曲すごくワクワクしていいですね。NEWSですね。ちゃんと聞きたいです。疾走感が、胸躍る。

深夜ドラマはなんでもありで気楽に見れて楽しい。
けっこう好きです。
こちらのサイトで開始前に取り上げられているのを見て面白いかもと思い録画してみました。私は結構好きです。ちょっと舞台っぽい?ところがあるのかな。ドラマに詳しくないので良くわかりませんが、ゴールデンのドラマとちょっと違うシュールな感じが楽しいです。続けてみたら面白くなりそうな気もするのでしばらく録画を続けるつもりです。
深夜ドラマ最高!

冒険するならこれくらいバタバタと色々なことが起こる目が離せないドラマがいいです。

TBSの深夜ドラマ、「3代目明智小五郎」も面白いし深夜ドラマっていいなぁ~。
管理人さん 感想ありがとうございました。
関西でもやっと見れました。

トラブルに巻き込まれるってどんなん?って思っていたら、
ほんとに予想できないくらい ひどい、そして意外な
トラブルで、何回もえ~って叫びながら見てました。

その時々の徳田の反応がおもしろいです。

シゲの演技はもちろん、次の展開がとても楽しみです。

トラブル続きだ…(笑)
管理人さま。いつもお疲れ様です。
トラブルマンの感想を書いてくださってて、嬉しかったです。

SABU監督は、主に映画を撮ってこられた方のようですが、トラブルマンも映画のような雰囲気が漂っていて、時間の経過をゆっくりじっくり見せたり、長めの間で無音の時間がちょいちょいあったりで、ドラマにしては独特なのかなと思いました。。

嫌いな雰囲気ではないです。ただ、臨場感を出すためなのか、よくカメラが動く(揺れてる感じの)撮影方法がありますよね?
トラブルマンでも多少そんな映像がありましたが、わたしはあれがちょっと苦手で…(^_^;)

最後のほうは引き込まれていたせいか気にならなかったんですが、なんか酔っちゃう感じになってしまいます…。


銃を見つけて、「本物かなぁ…」と徳田くんが何度か小声で呟いてたシーンがなんだかおかしかったです(笑)

本物見たことない庶民は、きっとリアルにあんなリアクションとるんだろうな…(笑)

まだ1話は序の口といった感じだったので、次回が楽しみです。
「謎がなぞを呼ぶ(笑)?」

低予算の中、脚本化の人のこだわりみたいなものが覗き見れる気がして私は好きです。
脇をしめる俳優人もなかなか個性がありそうな方々でどういう展開をみせていくのか興味があります。
面白かったー
噂のSABUの脚本というので、どんなもんかと見てみました。面白かったですね。ひとつのおんぼろアパートの各部屋をまわるっていうのも、こじんまりしてて面白かった。利重剛いいですね。シゲもがんばってるし。
映像もいいし。
次回楽しみ。
シゲがんばって!
いよいよシゲ主演ドラマ始まりますね
とても楽しみなんですが、関西地方では12日から放送と3日遅れなのでちょっと悲しいです。
管理人さん、「トラブルマン」興味ないかもしれませんが、
1回目だけでも見て、感想いただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

コメント大歓迎
データ取得中...
Amazon

視聴率優良サイトリンク 
  • このブログをリンクに追加する
  • Fcastバラエティ視聴率記事
    サイドバー2下の追尾スペース
    ここに追尾させたいものを記載します。