更新日:番組名/検索「視聴率速報」「fcast」

「山おんな壁おんな」登場人物解説 1話視聴率 伊東美咲 深田恭子 河本麻希 上原美佐



Artist category:【伊東美咲】

山おんな壁おんな 1 (1)美―伊東美咲写真集プール―深田恭子写真集brilliant―伊東美咲写真集
公式ホームページ
青柳恵美(伊東美咲)仕事が出来るクールビューティだが胸がないのがコンプレックス 。誰からも信頼される30歳、青森出身。
毬谷まりえ(深田恭子)青葉台支店から転籍してきた絶品の巨乳と笑顔を持つ天真爛漫な女。この魅力を生かし、売り上げも恵美に迫る勢い。25歳
プール―深田恭子写真集
奥薗雅之(及川光博) 社長の御曹司、恵美が好きだが、女好きはNGなので、相手にされない34歳。
大山遥(小池栄子) 社員を敵視する巨乳美女。まりえに対抗心を燃やしまくる。27歳。
松原徹人(川田広樹)バックへの愛情と知識は膨大だが、巨乳が大好き。女ばかりの職場でもめげないお調子者の男性社員 。まりえに一目惚れの恋をする。
黒板リカ(三浦理恵子)毬谷の元同僚。毬谷とは出世争いで敗れ強い敵対心を持つ
吉野可奈子(上原美佐)弄られキャラで仕事よりもコンパや遊びに夢中な今時の後輩
豊川みさと(矢沢心)おおらかで姉さん気質の同僚社員
長島真澄 (河本麻希)生鮮売場のアイドルで松原に求婚する

葛沼忠(温水洋一)家電担当の副部長。口が悪く女子社員から煙たがられている
奥薗五右衛門(若林豪)突飛な発想と行動力を持つデパートの社長
田村剛彦(谷原章介)青柳も憧れている1階のフロアー仕事ができる部長だが、巨乳の妻がある38歳。
井口昌平(西島秀俊 )恵美の幼なじみで、たまに青森から出てくる同級生。30歳
1話感想
伊東美咲も今回ばかりは、いいドラマを引いた。彼女のこれからの彼女の女優としてのはまり役だな。一見、仕事ができるけど、人間味あふれる役は、かなりおいしい役でもある、彼女が生き生きしていた。彼女のような美人が、あんな役するのは、誰からも批判を受けにくく、清々しく見れるのではないか?サプリの役より、100倍いい。
しかし、まりえに抱きつかれたときの、「なんか気持ちいい」は、万人が思う名言!

深田恭子も、彼女の持ち味である、ふわふわ感が、ここまで、感じいいのは、2番手というポジション故だろう。富豪刑事は、悪くはないが、彼女のキャラが、邪魔のときがあった。前面に出なくて、くどくない感じさせないのは、かなり彼女にとってプラス。こういう役で、彼女の右に出るものはいない。

 脇もかなり、いいキャスティング。意地悪な山おんなは、大奥のを感じさせる小池栄子、谷原章介ができる部長と安定感がある人を使いまちがいがない。ミッチーが、女好きの専務で、この人はできる男より、こういう役が、かなり向いている。
このドラマ、キャスティングが最大の貢献だが、脚本も侮れなく、確実に、笑わせてくれるし、演出も、美咲に鼻をふくらませるなんて、いい!
最後に出てきた西島秀俊が、おいしい所を持って行き、彼の動向も楽しみ。いい感じに、すべてが展開しているこのドラマは、期待作だ。
フジは、今回は、手堅いドラマばかりだな。

第一回14.1% 山おんな壁おんな
一度は下がるが、伸びると思うけど


第一話は↓
恵美(伊東美咲)はスリムで脚が長く、モデルのような美ぼうの持ち主だが”壁”のような胸にコンプレックスを持っていた。
創業300年を誇る老舗デパートのバッグ売り場で働く恵美が出社してロッカールームへ行くと、何ともうらやましい声が聞こえてきた。声の主は大き過ぎる胸に制服のサイズが合わず、ボタンが飛びそうだと漏らしていたのだ。恵美がそっとのぞくと、そこに居たのは朝の満員電車で大きな胸を押し付けてきたまりえ(深田恭子)だった。支店から本店のバッグ売り場に配属になったというまりえに売り場を案内する恵美だが、周囲の視線はまりえの”山”のような胸に集まる。無理矢理押し込んだら、胸のボタンが飛んで、ロッカーの陰からのぞいていた恵美の口の中に、朝からとんだ災難に見舞われた恵美が気を取り直して接客していると、またもや、飛ばすまりえのボタンは客の前に、怒る恵美だが客は「いいもの見せてもらった」バックを買っていった腑に落ちない恵美に苦難の日々が始まる。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


Amazon

スマホ、タブレット QR
QR
プロフィール Profile

管理人

Author:管理人
性別 男性 20歳以上
ペット 猫
趣味 ドラマ 映画 


free counters
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ

サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。