カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「【坂口健太郎】シグナル 」カテゴリ記事一覧

更新日:番組名:内容 検索「視聴率速報」/URLが変更に

【イノセンス 冤罪弁護士視聴率】最終回



主演別カテゴリ:【坂口健太郎】シグナル

イノセンス 冤罪弁護士|日本テレビ - 日テレ
日本テレビ系毎週土曜 22:00~22:54
坂口健太郎が冤罪被害に立ち向かう弁護士役で主演! “科学”を武器に逆転劇に挑む

【キャスト】
坂口健太郎 黒川拓 保駿堂法律事務所に所属する弁護士。不可能に近いとされる“冤罪弁護”に積極的に立ち向かい、現場で起きた事象を実験で再現して事件の解明に挑む。
川口春奈 和倉楓 保駿堂法律事務所の新人弁護士。拓と弁護活動を共にすることになり、拓のスタンドプレーに振り回される。
趣里 城崎穂香 拓専属のパラリーガルで一児の母。拓の数少ない理解者の一人。
杉本哲太 別府長治 保駿堂法律事務所の所長。企業法務を請け負うエリート弁護士事務所を目指している。
志賀廣太郎 湯布院和人 保駿堂法律事務所の最年長弁護士。黒川を後継者だと思っている。
市川実日子 有馬聡子 テレビ日本の報道局社会部ディレクター。冤罪事件を取材する。
草刈正雄 黒川真 拓の父親。エリート検事。息子が弁護士になったことで絶縁状態となる。
藤木直人 秋保恭一郎 東央大学理工学部物理学科准教授。拓の大学時代の先輩。拓の実証実験を引き受ける。
【スタッフ】
脚本:古家和尚
演出:南雲聖一 丸谷俊平
プロデューサー:池田健司 荻野哲弘 尾上貴洋 本多繁勝
主題歌:白日/King Gnu
【視聴率】
01 1/19【8.3】無実の弱者を救え!科学の力で逆転無罪!?
演出:南雲聖一 /吉田栄作 中島ひろ子
02 1/26【8.7】夢追う息子がコンビニ強盗!?信じる母の願い!
演出:南雲聖一/仙道敦子 山田裕貴
03 2/02【9.4】白い巨塔で医療ミス!?陰謀から無実の医師を救え
演出:丸谷俊平 第3話ゲスト 山本耕史、平岳大、篠井英介、青野楓、市川知宏、山田明郷、桜井聖、遊井亮子
04 2/09【8.3】海底の砂だけが知る孤独なOLの嫉妬と殺意
演出:丸谷俊平 第4話ゲストともさかりえ、入山法子、村上新悟/榊原郁恵
05 2/16【9.0】盗撮動画で体罰パワハラ教師に社会的制裁の罠!
演出:南雲聖一 第5話ゲスト 豊原功補、清水尋也、柾木玲弥
06 2/23【9.4】射殺&幼児誘拐事件発生!消えたベース音の謎!
演出:丸谷俊平 第6話ゲスト吹越満、須賀健太、山下容莉枝
07 3/02【9.5】命がけの再現実験で悪女の仕掛けた罠を暴け!!
【演出】南雲聖一【第7話ゲスト】川島海荷 団時朗 円城寺あや 六角慎司
08 3/09【9.5】死刑囚を冤罪から救え!!24年前のお化けの謎
【演出】本多繁勝【第8話ゲスト】片岡鶴太郎 星野真里 螢雪次朗 / 酒井美紀
09 3/16【8.9】ついに最終章!追い続けた11年前の事件再び!?
【演出】丸谷俊平【第9話ゲスト】坂本真、木崎ゆりあ、鈴之助、伊藤梨沙子 ほか
10 3/26【9.6】怒涛の最終話!!狂気の殺人犯vs冤罪弁護士
演出:南雲聖一 【第10話ゲスト】武田真治 佐藤B作 中西良太佐渡稔 坂本真 木崎ゆりあ 鈴之助 伊藤梨沙子

【イノセンス 冤罪弁護士全あらすじ/感想】





続きを読む

【イノセンス 冤罪弁護士全あらすじ/感想】4話拓が殺人事件を



主演別カテゴリ:【坂口健太郎】シグナル

イノセンス 冤罪弁護士|日本テレビ - 日テレ
日本テレビ系毎週土曜 22:00~22:54
坂口健太郎が冤罪被害に立ち向かう弁護士役で主演! “科学”を武器に逆転劇に挑む
【キャスト】
坂口健太郎 黒川拓 保駿堂法律事務所に所属する弁護士。不可能に近いとされる“冤罪弁護”に積極的に立ち向かい、現場で起きた事象を実験で再現して事件の解明に挑む。
川口春奈 和倉楓 保駿堂法律事務所の新人弁護士。拓と弁護活動を共にすることになり、拓のスタンドプレーに振り回される。
趣里 城崎穂香 拓専属のパラリーガルで一児の母。拓の数少ない理解者の一人。
杉本哲太 別府長治 保駿堂法律事務所の所長。企業法務を請け負うエリート弁護士事務所を目指している。
志賀廣太郎 湯布院和人 保駿堂法律事務所の最年長弁護士。黒川を後継者だと思っている。
市川実日子 有馬聡子 テレビ日本の報道局社会部ディレクター。冤罪事件を取材する。
草刈正雄 黒川真 拓の父親。エリート検事。息子が弁護士になったことで絶縁状態となる。
藤木直人 秋保恭一郎 東央大学理工学部物理学科准教授。拓の大学時代の先輩。拓の実証実験を引き受ける。
【スタッフ】
脚本:古家和尚
演出:南雲聖一 丸谷俊平
プロデューサー:池田健司 荻野哲弘 尾上貴洋 本多繁勝
主題歌:白日/King Gnu
【最新視聴率】
【あらすじ/感想】
01
 法律事務所で働く拓(坂口健太郎)は刑事事件で3年間に5件の‘逆転無罪’を勝ち取ったすご腕弁護士ながら、事務所の物置に住む変わり者。そんな拓の元に、自宅に放火した罪で起訴された阿蘇(吉田栄作)の妻・恵美子(中島ひろ子)がやって来る。新米弁護士の楓(川口春奈)と共に阿蘇に接見した拓はある質問を彼にぶつけ、警察から自白を強要されたことを告白させる。
【感想】
拓と楓の会話で、拓も阿蘇の言葉を真実と決めつけたないから、それを証明するために、真摯に事件に向き合い。立証しようとする姿勢は好きだな。それをはっきり言葉にするのは心地よかった。正直、今回の一話は、テレビドラマをある程度見てる人なら誰でも気づくかもしれないドラマ「ガリレオ」で描かれたトラックの高出力の電波で、ストーブが自動発火するという殺人トリックと同じものを使っているのが、かなり残念。この物語の下地となった「冤罪弁護士」という本にも、このことが描かれているのかもしれないが、いくらなんでも、ガリレオと同じようなトリックを一話に持ってこなくてもとは思う。冤罪を晴らすという弁護士ドラマ企画は、悪くないと思うし、2話以降に期待はしたいかな。話しの内容次第で、面白いドラマにはなりそうな気もする。
02
 拓(坂口健太郎)と楓(川口春奈)はコンビニでの強盗致傷の容疑で捕まったアルバイトの岳雄(山田裕貴)に接見。岳雄の母・睦美(仙道敦子)によると不良だった岳雄は更生し、料理人を目指していたという。不起訴を勝ち取りたい拓らは現場検証を行い、警察のずさんな捜査を知る。その後、拓らは岳雄が立ち寄ったガソリンスタンドに向かい、検察官の指宿(小市慢太郎)に遭遇する。
【感想】
今回は、不起訴を勝ち取るという話で、一話よりもかなり現実的な話にはなってるというか、このガソリンスタンドの時間が、かなりずれてるという話は、行列の北村晴男弁護士が金スマで話していたので、犯人もトリックの仕掛けはすぐにわかってしまったが、今回はそこに、血のつながらない親子の情というドラマがあったので、一話よりも良かった。不良だった岳雄が料理人を目指し、更生しようとした矢先に起きたコンビニ強盗。弱い状況証拠だけで、起訴するには弱気ので警察は、厳しい取り調べで、自供を引き出そうと躍起になる中でも、母は彼を信じてるというところが心地いい。正直、アナログな昭和じゃないと時間がずれたトリックって、成立しない気もするのだが、古い設備のスタンドって、田舎だと点在してるから、頭からどけて、その時間がずれていたということ、証明する方法は、かなり興味深かった。光の加減で、時間を特定するとは、面白い発想だったし、拓と秋保恭一郎のコンビ感がいいね。この二人に過去何があったのかも気になるところかな。拓と楓とのコンビもそう悪くないだし、今回は数字はもっと盛り上がってもいいと思う。あと、別府の設定が、もう少しゆるいと気楽に見れるんだけどね。





続きを読む

【シグナル視聴率3】長期未解決事件捜査班 最終回 関西13%超



主演別カテゴリ:【坂口健太郎】シグナル

シグナル 長期未解決事件捜査班
坂口健太郎 テレビドラマ初主演!無線機を通じてつながる“現在”と“過去”の刑事が、長期未解決事件に挑む!
【放送枠】
2018年4月期 毎週火曜よる9時~9時54分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
【Cast】
坂口健太郎 三枝健人 警視庁城西警察署の警察官。幼い頃に遭遇した女子児童誘拐殺人事件での目撃証言を信じてもらえなかったり、兄が自ら命を絶つ原因となった過去の事件で心に深い傷を負って以来、警察を全く信用していない。
北村一輝 大山剛志  健人と無線機で交信する、城西警察署刑事課の刑事。ある日突然収賄容疑をかけられ、その後失踪してしまう。
吉瀬美智子 桜井美咲 健人とタッグを組む、城西署刑事課の刑事。長期未解決事件捜査班のリーダー。
渡部篤郎 中本慎之助 絶大な権力をふるう警視庁の刑事部長。数々の政治家や大企業に絡む隠ぺい工作を行う。。
【STAFF】
【原作】 『シグナル』 脚本:キム・ウニ 制作:Studio Dragon & ASTORY
【脚本】 尾崎将也
【演出】 内片輝 鈴木浩介
【音楽】 林 ゆうき 『嘘の戦争』(カンテレ)、『ストロベリーナイト』、『絶対零度』(以上、フジテレビ) 他
【プロデューサー】 萩原崇 笠置高弘(カンテレ) 石田麻衣(ホリプロ)
【制作著作】 カンテレ
【視聴率】2018年4月期作品
01 4/10【*9.7】関西【12.9】「過去とつながる無線、15年前の誘拐の謎!」
【脚本】 尾崎将也 【演出】 内片輝
02 4/17【*8.4】関西【14.3】「時効成立20分前!極限の攻防戦、新たな未解決事件!」
【脚本】 尾崎将也 【演出】内片輝
03 4/24【*8.3】関西【11.9】「変化する過去!殺人の連鎖!再び動き出した凶悪犯」
【脚本】 尾崎将也 【演出】鈴木浩介
04 5/01【*7.9】関西【13.0】死のバス連続殺人衝撃の結末!時を超えた奇跡とは
【脚本】 尾崎将也 【演出】鈴木浩介
05 5/08【*6.7】関西【11.6】「刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇」
【脚本】 尾崎将也 【演出】内片輝
静岡【14.4】
06 5/15【*5.7】関西【10.1】「衝撃の死、極限のタイムリミット、誘拐事件の謎を解け」
【脚本】 尾崎将也 【演出】内片輝
07 5/22【*6.9】関西【10.1】「連続窃盗、衝撃の真相!刑事の死、最悪の事件が始まる」
【脚本】 尾崎将也 【演出】石井康晴
08 5/29【*6.9】関西【10.3】「最終章!18年の時を超えて今明かされる失踪の謎」
【脚本】 尾崎将也 【演出】鈴木浩介
09 6/05【*7.3】関西【】「ついに今、明かされる兄の死の謎、運命狂わす真相とは」
【脚本】 尾崎将也 【演出】鈴木浩介
映美くらら
10 6/12【*9.2】関西【13.5】「最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに」
【脚本】 尾崎将也 【演出】 内片輝
シグナル 長期未解決事件捜査班 Blu-rayBOX
ポニーキャニオン (2018-09-12)
売り上げランキング: 552






続きを読む

【シグナル視聴率2】 長期未解決事件捜査班7話大幅UP



主演別カテゴリ:【坂口健太郎】シグナル

シグナル 長期未解決事件捜査班
坂口健太郎 テレビドラマ初主演!無線機を通じてつながる“現在”と“過去”の刑事が、長期未解決事件に挑む!
【放送枠】
2018年4月期 毎週火曜よる9時~9時54分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
【Cast】
坂口健太郎 三枝健人 警視庁城西警察署の警察官。幼い頃に遭遇した女子児童誘拐殺人事件での目撃証言を信じてもらえなかったり、兄が自ら命を絶つ原因となった過去の事件で心に深い傷を負って以来、警察を全く信用していない。
北村一輝 大山剛志  健人と無線機で交信する、城西警察署刑事課の刑事。ある日突然収賄容疑をかけられ、その後失踪してしまう。
吉瀬美智子 桜井美咲 健人とタッグを組む、城西署刑事課の刑事。長期未解決事件捜査班のリーダー。
渡部篤郎 中本慎之助 絶大な権力をふるう警視庁の刑事部長。数々の政治家や大企業に絡む隠ぺい工作を行う。。
【STAFF】
【原作】 『シグナル』 脚本:キム・ウニ 制作:Studio Dragon & ASTORY
【脚本】 尾崎将也
【演出】 内片輝 鈴木浩介
【音楽】 林 ゆうき 『嘘の戦争』(カンテレ)、『ストロベリーナイト』、『絶対零度』(以上、フジテレビ) 他
【プロデューサー】 萩原崇 笠置高弘(カンテレ) 石田麻衣(ホリプロ)
【制作著作】 カンテレ
【視聴率】2018年4月期作品
01 4/10【*9.7】関西【12.9】「過去とつながる無線、15年前の誘拐の謎!」
【脚本】 尾崎将也 【演出】 内片輝
02 4/17【*8.4】関西【14.3】「時効成立20分前!極限の攻防戦、新たな未解決事件!」
【脚本】 尾崎将也 【演出】内片輝
03 4/24【*8.3】関西【11.9】「変化する過去!殺人の連鎖!再び動き出した凶悪犯」
【脚本】 尾崎将也 【演出】鈴木浩介
04 5/01【*7.9】関西【13.0】死のバス連続殺人衝撃の結末!時を超えた奇跡とは
【脚本】 尾崎将也 【演出】鈴木浩介
05 5/08【*6.7】関西【11.6】「刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇」
【脚本】 尾崎将也 【演出】内片輝
静岡【14.4】
06 5/15【*5.7】関西【10.1】「衝撃の死、極限のタイムリミット、誘拐事件の謎を解け」
【脚本】 尾崎将也 【演出】内片輝
07 5/22【*6.9】関西【10.1】「連続窃盗、衝撃の真相!刑事の死、最悪の事件が始まる」
【脚本】 尾崎将也 【演出】石井康晴




続きを読む

【シグナル視聴率】 長期未解決事件捜査班 4話関西4週連続2桁



主演別カテゴリ:【坂口健太郎】シグナル

シグナル 長期未解決事件捜査班
坂口健太郎 テレビドラマ初主演!無線機を通じてつながる“現在”と“過去”の刑事が、長期未解決事件に挑む!
【放送枠】
2018年4月期 毎週火曜よる9時~9時54分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
【Cast】
坂口健太郎 三枝健人 警視庁城西警察署の警察官。幼い頃に遭遇した女子児童誘拐殺人事件での目撃証言を信じてもらえなかったり、兄が自ら命を絶つ原因となった過去の事件で心に深い傷を負って以来、警察を全く信用していない。
北村一輝 大山剛志  健人と無線機で交信する、城西警察署刑事課の刑事。ある日突然収賄容疑をかけられ、その後失踪してしまう。
吉瀬美智子 桜井美咲 健人とタッグを組む、城西署刑事課の刑事。長期未解決事件捜査班のリーダー。
渡部篤郎 中本慎之助 絶大な権力をふるう警視庁の刑事部長。数々の政治家や大企業に絡む隠ぺい工作を行う。。
【STAFF】
【原作】 『シグナル』 脚本:キム・ウニ 制作:Studio Dragon & ASTORY
【脚本】 尾崎将也
【演出】 内片輝 鈴木浩介
【音楽】 林 ゆうき 『嘘の戦争』(カンテレ)、『ストロベリーナイト』、『絶対零度』(以上、フジテレビ) 他
【プロデューサー】 萩原崇 笠置高弘(カンテレ) 石田麻衣(ホリプロ)
【制作著作】 カンテレ
【視聴率】2018年4月期作品
01 4/10【*9.7】関西【12.9】「過去とつながる無線、15年前の誘拐の謎!」
【脚本】 尾崎将也 【演出】 内片輝
02 4/17【*8.4】関西【14.3】「時効成立20分前!極限の攻防戦、新たな未解決事件!」
【脚本】 尾崎将也 【演出】内片輝
03 4/24【*8.3】関西【11.9】「変化する過去!殺人の連鎖!再び動き出した凶悪犯」
【脚本】 尾崎将也 【演出】
04 5/01【*7.9】関西【13.0】死のバス連続殺人衝撃の結末!時を超えた奇跡とは
【脚本】 尾崎将也 【演出】鈴木浩介




続きを読む
コメント大歓迎
データ取得中...
Amazon

視聴率優良サイトリンク 
  • このブログをリンクに追加する
  • Fcastバラエティ視聴率記事
    サイドバー2下の追尾スペース
    ここに追尾させたいものを記載します。